幕張にある桜だらけのちょっと変わった公園。毎年訪れているけれど、日本でももっとも桜が楽しめる公園になってきていると思う。まだまだ成長途中の公園なので、これからの風景もまた楽しみなところだ。

2016年の訪問:幕張の「さくら広場」は本当の意味でのお花見ができる場所

さくら広場への行き方

さくら広場には駐車場がないので、アクセスは結構不便なところにある。京葉線の新習志野駅からだと徒歩20分くらい。どこかの駅からの路線バスも出ているみたいだが、本数が少なそうで利用したことはない。

もっとも無難なのは隣にあるイオンモールに車をとめて、買い物がてらに立ち寄ってみるのもいいと思う。イオンモール自体、相当大きいのだが、もっとも公園よりのところからだと徒歩5分ほどで行ける。一番遠いところだと徒歩20分くらいかかりそうだが。

 

さくら広場について

さくら広場は安藤忠雄が設計をしていて、整然と並ぶ桜が印象的な場所。楕円形をした休憩所が宇宙船みたいで夜に訪れると宇宙船にとらわれた人間みたいな感じがある。このエリアは昼に見るより夜にみた方が幻想的。

広場では飲食が禁止なので、いわゆるお花見の酔っぱらいがいなかったり、ブルーシートで場所取りする人とかいないので治安もいいし風景も美しい。桜の木に変なぼんぼりがついていないので、純粋に桜のあわい美しい色を楽しむことができる。

幻想的な夜
夕方から行われるライトアップも美しい

行くのであれば朝の一番最初のタイミングがいいけれど、夜であれば夕方から日が暮れた瞬間くらいがいい。あまり遅い時間になると意外とはやく閉園することもありゆっくりと桜を楽しめないと思う。のんびりと桜を楽しむには本当にいいところだ。

昼の風景

 

さくら広場(幕張)
住所:千葉県習志野市芝園1-5
時間:10:00-17:30
休み:月、年末年始
※桜の開花時期には特別期間となり時間と休みが異なる。

Related Post

いちごの町、東庄で狩りをしてきた。「磯山観光いちご園」は規模も大きくて種類も豊富。... 2月の週末に千葉の東庄でイチゴ狩りをしてきた。友人に「この週末はイチゴ狩り」と話しをしていたら、「ほんとうに・・狩りが好きなのね」といわれた。たしかに、否定はできないな。2017年はの狩りはじめは苺、贅沢な朝食を楽しんで来た。 千葉でのイチゴ狩りは1月下旬からゴールデンウィークの頃までがシーズ...
圧巻の風景、三春の滝桜 花見山と同じくらい、福島を代表する桜の風景は三春の滝桜なのではないかと。岐阜の淡墨桜、山梨の神代桜と並び三大巨大桜と呼ばれている。桜の樹に名前がついているというのが古くから愛されてきた何よりの証拠ではないかと思う。 根回りは11メートルを超えた巨木で近くでみると圧倒される。樹齢は100...
安曇野の廃線跡を歩いてみる 安曇野に住んでいる友人は、こっちの観光関連の組織に勤めているらしく、訪れてきた観光客へたまに「ハイ、こちらがおすすめですよ」とかやっているらしい。 そして、風ゆらでランチを食べながら、ランチ食べたあと軽くどこか観るところある?って話しをしていて向かったのは篠ノ井線の廃線跡。 1980年代...
バゴー寺院巡りの旅 ヤンゴンからぎりぎり日帰りできるところにあるチャイティーヨーのゴールデンロックへの参拝。これにあわせて行けるのがヤンゴンの東70kmにあるバゴーという町。 ここでは寺院巡りをするというのが旅のスタイルとなる。結構駆け足で巡ったので数時間の滞在となってしまったが、のんびりした雰囲気のところなので...
さすけ食堂の黄金あじのフライは神がかり的な美味しさ... 千葉の浜金谷へ行ってきた。この町の港からは横須賀との間を結ぶフェリーが出ているのだけど、火力発電所があったりする横須賀の風景と比べて、浜金谷のひなびた雰囲気はそのコントラストがすごいある。 その浜金谷の港からほど近いところにある食堂。本当に小さな食堂なのだけど、駐車場からは車があふれるばかりに...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください