清澄白河のブルーボトルに行ってから、しばらく足が遠のいていたブルーボトルコーヒー。コーヒーの味には賛否両論あるものの、雰囲気含めて好きなカフェ。ただ、僕としてもあのコーヒーは嫌いじゃないが、あえてコーヒー飲みに行くときなかなか選択肢に出てこなかったということもある。

ところで、品川のブルーボトルは駅のなかにあり、コンコースを見下ろすロケーションがおもしろい。以前から気になっていたのだが、ちょっと時間つぶしがてらに訪れてみた。

品川駅のコンコースの上にある

場所はアトレのなかにあって、品川駅の港南口側の通路を見下ろすところにある。カウンター席からはコンコースを行き交う人を眺めることができるのだけど、新幹線改札口のすぐ上ということもあり、大きな荷物を持った人たちや仕事で行き交う人などが、よくまあぶつからないよなっていうくらいすれ違っている。ちょっとベトナムで原付バイクの大群をみている感覚ににている。これは眺めていて飽きないなあ。楽しい。

コンコースを行き交う人を眺めながら過ごすのもよい。

今回はブレンド豆で淹れたラテを頼んでみたのだけど、以前飲んだシングルオリジンのコーヒーと比べると圧倒的に濃厚で美味しいコーヒーになっていた。淹れ方の問題だったのか、いつの間にか日本市場にアジャストしてきたのか、どちらにしてもわりと万人受けする美味しいコーヒーになっている。店員さんの接客も完璧。少し高いけれど、値段にみあうサービスとクオリティだとは思う。

品川駅まわりで時間つぶすとしたら、シティ・ベーカリーと同じくらい便利そうなところだ。ここのブルーボトルは楽しい。

Blue Bottle Coffee 品川カフェ
住所:東京都港区港南2-18-1 アトレ品川 3F
時間:8:00(土日祝10:00)-22:00
休み:無休

Related Post

宮原眼科で楽しむスイーツ 台中でどこか一カ所だけ訪れることができるというのであれば、僕としては彩虹眷村よりもこちらの宮原眼科を推薦したい。お店の雰囲気も店内の豪華な装いも必見。 ちなみに、眼科というのは名前だけで、お店の業態としてはスイーツ店とカフェが併設されている。ものすごい昔は眼科だったらしいのだが、こんな日本橋三...
シラハマアパートメント – 南房総のまったりカフェ... 千葉を旅することと南房総を旅することはわけて考えた方がいい。それは東京観光に奥多摩を含めないのと同じことだ。 南房総とは、それくらいに十分遠い場所であり特別な場所だと思う。気候は温暖だし(本当に2月でも晴れていると春のように暖かい)、海は青いし、砂浜は白い。そして食事もうまい。エッジの効いたセ...
Ici Caféもまた台南らしい感じのカフェ... 台南って街の規模から考えて、やたらとカフェが多い。それも、チェーン系のお店ではなく(スターバックスとかはショッピングモールの中にあるっぽけど)、普通に個人経営のお店が多い。instagramで教えてもらったカフェ。こんな風に、ここに来なければ味わえない場所があるって素敵なことだ。 Ici Ca...
MangoTangoでマンゴーづくし 以前には日本にも進出していて代官山にお店があったマンゴータンゴ。バンコクの本店に行ってみたのだが、この上質なマンゴーを食べられるのは最高に贅沢なデザートだなって改めて思った。 MangoTangoへのアクセス ラマ1世通りからSoi3の路地を入っていって進行方向の左側にある。店の入口にで...
広尾のカフェアパショナートは二階席で寛ぐ時間が気持ちいい... 広尾界隈でのランチでちょっとのんびりしたくて立ち寄ったところ。通りに面した一階席は軽くコーヒーを飲んだりするのにちょうどいいスペースで、二階席はソファや一人掛けのスペースもあって一人でも居心地よく過ごすことができる。 食事については少し微妙だなと思うけれど、コーヒーは美味しいしちょっと寛ぐ時間...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください