房総半島のまん中あたりでGWと夏季限定で営業しているかき氷屋さん。毎年営業する場所が違っていて、2018年は養老渓谷の奥にある「ごりやくの湯」という日帰り温泉施設の隣にあるBBQ場所のあずま屋みたいなところで営業している。正直なところ、山猫のほうがBBQ場より全然人気のお店で繁盛している。

ここは野菜ソムリエの方が千葉の食材をつかったかき氷のソースをつくっていて、それが絶品なのです。前から気になっていたのだがようやく行くことができた。

養老渓谷の奥にお店がある
水遊びも楽しめる

「山里のかき氷 山猫」へのアクセス

千葉の大多喜町の山の中にある。公共交通機関は途中までしか来ていないので、車で行くのが現実的。「ごりやくの湯」の駐車場が利用できてかなり広い。

なので、車がとめられないっていう心配はいらないが、途中の道は結構狭い山道が一部あるので運転には注意が必要。

お店の外観

「山里のかき氷 山猫」について

千葉産の食材をつかったかき氷が絶品。トウモロコシとかジャガイモとか、ちょっと変わっているけれど、ここでしか食べられないものはわりと早めに売り切れてしまうため、はやめに訪れた方がいいと思う。

13:00くらいに来たら野菜系のものは売り切れていて、千葉産のアイベリーという苺をつかった苺ミルクがあったのでそれにした。イチゴのほうが人気がありそうだと思うのだが、ここでは違うらしい。

千葉県産アイベリーをつかった苺ミルクかき氷

しかし、出てきた苺ミルクのかき氷は苺の果肉がたっぷりで濃厚。冷たいかき氷との相性もばっちりで感動するレベル。なんだかこう、ひょっとするとここは隠れた名店なのではないだろうか。ほかの味も試してみたくなるのだが、期間限定の営業なので行ける日が限られているのが難しいところ。

ただ、養老渓谷の自然を楽しめるロケーション含めて夏の休日を過ごすにはいいところだなあって思う。千葉って本当におもしろいところだ。ここは通いたくなるかき氷屋さんだと思う。

野菜ソムリエがつくるかき氷

以前の訪問から気になって、リピートしてきたのでこちらに追記。野菜ソムリエの資格をもつオーナーがつくるかき氷のシロップは独創的でそして美味しい。見た目にも美しくてかき氷って味付けによってこんなにも変わるものなのかって、かき氷の世界観の深さを知った。

トマトバジル
フルーツトマトの甘みをバジルがきりっと引き締めている
柿のかき氷、上には柿の葉がのっている。
この柿シロップがすごい。

山里のかき氷 山猫
住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又176 ごりやくの湯 バーベキュー場内(今後変更の可能性もあり)
時間:11:00-16:00(早めにいかないと売り切れることも)
休み:不定休。営業日はサイトにて確認ください。

Related Post

都野菜 賀茂での朝食 「京野菜」ではなく、「京都で採れた野菜=都野菜」をビュッフェスタイルで食べられるところ。京野菜って京都以外でも作られているらしく、本当の地産地消ってことでいえば都野菜であるっていう考えでこの名前。 そして、朝からこんなに野菜を沢山食べられて幸せ以外の何ものでもない。なので、当然のことから人気店...
季節を問わずテラス席が気持ちいい!七里ケ浜のアマルフィ カフェで夕暮れを過ごす... 鎌倉高校前の踏切から国道沿いに鎌倉方面に少し歩いてみることにする。このあたりは砂浜が狭くて江ノ電と国道と海が非常に近くにあるエリアだ。夕暮れ時が近くて江の島がシルエットでみえて美しい。 このまま鎌倉に行くのももったいないと思えたので、夕暮れまで過ごすことにする。七里ヶ浜の駅からほど近い裏通りに...
ファイブホルン – 松本で午前中からゆっくりできるカフェ... 松本の市街地で午前中からゆっくりとお茶ができるところって、大手チェーン系のコーヒー店をのぞくとあまりなくて、このファイブホルンは貴重な存在。 松本駅から徒歩5分くらいのところにあるパルコの1階にあって、店内は広くて席の間隔もゆったりとした造りになっている。パルコとともに、午前10:00からあい...
サフランコーヒーでラオスのシングルオリジンなコーヒーを楽しむ... ラオスでオーガニックなコーヒー豆を作っている会社があって、その直営店がルアンパバンにある。ルアンパバンについて調べているときにみつけて、ちょっと気になっていたところだったので寄ってみた。 場所はメコン川沿いの道路脇にあって店内の雰囲気もよさそうだが、道路を挟んで反対側にあるメコン川を望めるテラ...
美瑛地産地消な美しいイタリアン「オステリア・バローレ」でディナーを食べてきた。... 友人から美瑛に訪れたならば、ランチでいいから一度は訪れた方がいいとすすめられていたレストラン。 ミシュランガイドにも掲載されているこの店は人気店でランチはかなり前に予約しないと埋まっている。ディナーの方がまだ少し予約しやすいくらい。今回はディナーで訪れたのだが、アスペルジュとはまた違ったアプロ...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください