雪解けしたばかりの越後妻有、秋山郷のあたりをトレッキングというほどではないが、散歩してみることにした。このあたりは名水百選にも選ばれた龍ヶ窪とか豊かな自然や里山の風景が残っている。

ただ、冬は相当に厳しい季節なんだろうなあって思わせるものがあった。そして、この秋山郷を奥に進んでいくと山の向こう側は群馬の中之条あたりと知って不思議な感じがする。でも、たしかにこの風景には共通するものがあるのかもしれない。

ということで秋山郷へのアクセス。関越道を降りて越後妻有エリアまでやってきて津南町の中心から、さらに車で30分ほど山道を走っていく。

秋山郷といっても、かなり広範囲に広がるエリアとなっていて、今回の目的地である結東地区はまだ手前のほうにあるらしい。それでも、崖の横すれすれの道とかあって結構ダイナミックだなと思うくらいなのだけど。

近くの集落に車をとめて散歩に出てみることにする。4月末というのに、このあたりはまだ早春の雰囲気で山桜がきれいに咲いていたりする。雪解けからまだ間もないらしく、ようやく木々が起き始めてきたという感じ。山菜などもあちこちに見かけて、少しわけてもらったりした。

集落から川のほうへ降りていくと、吊り橋がありここは見倉橋という秋山郷でももっとも美しい風景のひとつとして有名なところ。中津川渓谷にかかる木製の吊り橋はいまだ現役で地元の重要な交通路として使われているとのこと。雪解け水が流れていて美しいドラマチックな風景だ。

橋の上からながめる風景も圧倒的でブータンあたりを旅行していたときのことを思い出した。こういう風景好きだなあ。越後妻有はなんども来ているけれど、はじめてやってきた秋山郷の風景はまた素晴らしいものだった。

秋山郷:見倉橋
住所:新潟県中魚沼郡津南町結東地内

Related Post

クーハーカルハット宮殿に行ってきた(行き方地図つき)... ずっと前に見かけたTRANSITのタイ編や、トラベルハックの記事でみつけた洞窟の中にある不思議な風景の寺院。 いろいろ調べてみると、ホアヒンからそう遠くないところにありそうだったので、行ってみることにした。ネットの記事では結構簡単に行けそうな感じだったが、必ずしもそうではないと思う・・・。 ...
台南随一の絶景、四草綠色隧道碼頭の緑のトンネルをボートですすむ... 台南には何度か来ているけれど、こんなところがあったなんて始めて知った。そしてすごいきれいで楽しい。安平古堡、赤崁楼と並ぶ台南観光のハイライトといっていいと思う。 四草綠色隧道碼頭へのアクセス 国鉄台南駅からバスが出ているとのこと。99台江線か10番のバスに乗って行けるみたい。でも、幻のバ...
隅田川の桜とハレテラス 東京で眺める春のお花見。2016年春の話し。浅草の隅田川で桜を眺めてきた。目黒川と比べると、あまり広い規模ではないものの隅田川沿い、対岸には特徴的なアサヒビールの本社とその向こうにはスカイツリーも見えるロケーションは東京の下町らしい風景。 どうも、この近所に着物のレンタルと着付けをしてくれるお...
とんかつ つまりへの再訪、やっぱり抜群に美味しい... 前回の訪問から3ヶ月ちょっと経って再び、とんかつ つまりへ訪問。近所のお店より来ている気がするな。 店名が変わっても食事の品質に変わりはなく、豚肉の美味しさを楽しむことができる。僕としては越後妻有エリアのなかで由屋とともにおすすめしたい地元のお店。 津南産の妻有ポークを熟成させたものは、...
「たくさんの失われた窓のために」越後妻有、大地の芸術祭... 越後妻有で3年に一度行われるトリエンナーレとは別に毎年夏に小規模ながら大地の芸術祭を開催している。そして、この夏で「再構築」という僕の好きな作品が公開終了するということもあり、この夏も越後妻有へと行ってきた。 早朝に家をでて、まずやってきたのは「たくさんの失われた窓のために」という作品。越後湯...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください