4月の終わりというかゴールデンウィークのはじめに越後妻有を旅してきた。すっかり春だと思っていたら、この土地はまだ雪解け直後で春が始まったばかりのようだった。越後妻有には何度も来ているけれど、早春の時期ははじめて。こんなにも自然の淘汰とは激しいものなのかって思ったくらい。

早朝に家をでて、車で向かったのは津南の秋山郷。越後妻有エリアのなかでももっとも秘境なところで、100年くらい前までは冬は雪で閉ざされてしまうこともあったみたいだ。秋山郷へ向かう道も途中はガードレールがない谷間の道を進んだりするので結構すごい。

見倉の吊り橋
雪解け水がすごい
結東の石垣田
フキノトウ(このあと摘んだ)

結東見倉という秋山郷のなかでも比較的手前の方にあるエリアを少し散歩してみたのだが、まだまだ現役で使われている吊り橋があったり、まるで遺跡のような石積みの棚田があったりして日本っぽい風景なのに日本じゃないみたいな感じがする。ブータンを旅行していたときのことを思い出す。すごいエリアだ。

その後、大地の芸術祭でつくられた「出逢い DEAI」の建物を見学して早めの夕食は津南物産館にある「とんかつ つまり」にて食べる。いつもとんかつを食べてしまうので、今回は豚の生姜焼きを食べてみたのだが、これからはとんかつとどっちを頼むのか迷うレベルだ。これも美味しい。

出逢い DEAI
宿泊はベルナティオ
とんかつ つまりで食べた生姜焼き美味しかった。。

宿泊したのはいつもの定宿であるベルナティオ。ここはいいホテルだなあって思う。今回、はじめて早春の時期に泊まって敷地内を散歩してまわったのだが、山桜の巨木があったりしてちょっと遅れてきた春を楽しむこともできた。

チェックアウト後には、ここも何度も来ているのだが越後妻有の定番であるへぎそばの由屋でランチを食べて帰宅。今回の旅では越後妻有の厳しい冬の時期を垣間見た感じがする。次に来るとしたら冬に来てみたいなと思った次第。

この旅の記録:春の越後妻有への旅。(2017年4月)

Related Post

行くぜ、東北。2017春の福島お花見編。... 去年にひきつづき2017年も桜前線をおっかけて福島まで行ってきた。週末に東京から桜前線を追いかけるとすると、福島あたりが車での移動では限界な気がするな。そして、福島には美しい桜の風景がたくさんある。今年は行っていないが、三春の滝桜も必見の桜のひとつ。 2017年の春はちょっと週末の天気がいまい...
信濃大町呑み歩きの旅。2016年秋編 信濃大町で行われている「北アルプス三蔵呑み歩き」に今年(2016年)も行ってきた。もうここ4-5年は毎年行っているのだけど、変わらずにのんびりしたいいイベントだなあって思う。お酒が好きであればこのイベントのためだけに旅をする価値がある。 過去の旅の記録 2013年:秋の信州、サイトウ・キネン...
2013年のベストスポット5選 そろそろ年末になってきたので、2013年の振り返り。今年の4月からこのブログを「思いつきで」始めたのだが、案外ちゃんと続くものだなというのが自分でも驚くところだ。 せっかくなので、今年訪れたところで印象に残ったもの、こと、食べ物をまとめてみたいと思う。 まずは、2013年のベストスポット...
土曜日の小旅行「冬のちばらき。いちご、あんこう、アート編」... まだまだ春が遠いなあという2月半ばくらい。ちょっとだけ春を先取りしてくるかと週末に出かけてみることにした。今回の行き先を決めた目的は水戸芸術館でやっている石川直樹の個展「この星の光の地図を写す」を見に行くというのあって茨城方面へ。茨城というと地味で旅行先としてあまり選ばないところだが、なかなかに楽し...
行くぜ、東北。夏の会津日帰り編 すっかり夏が始まったなあという7月中旬。東北へ日帰りで旅をしてきた。今回は友人の車に乗せてもらうこともあり、東京駅から少し移動してから車に乗り込み一路東北道を北上していく。 まだ朝の家に着いたのは会津若松城。すごく昔に訪れた記憶があるのだが、今回来てみてびっくりした。普通の博物館みたいなコンク...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください