前に泊まって結構便利だったこともあり、今回の庄内旅行でもふたたびホテルアルファーワン酒田に泊まることにした。

駅に用事があるわけではないけれど、「寿司こい勢」や「ケルン」など酒田グルメを楽しみたいということになると、温泉とかに泊まるよりも街中のビジネスホテルってことになる。

そういう意味だとアルファーワンは酒田の街中を歩くにはだいたい15-20分もあればどこでも行けるし、近くにコンビニもあるので便利な立地がいいところだ。2015年の庄内旅でも泊まっていて、そこからのリピート。

2015年の訪問:ホテルアルファーワン酒田に泊まってきた

前に書いたものをみたけど、驚くほど同じような写真を撮っていた。駅からみえる酒田駅の風景がなんか好きなんだよな。こういう地方駅って旅情があって、改札からみえる駅の風景もまたなつかしい感じがする。

ホテルの窓からの風景

それはさておきこのホテル。外観からわかるとおり、設備は新しくはない。しかし、どこも清潔にしているなって思えて好印象をうける。今回喫煙の部屋に泊まらざる得なかったのだが、たばこの臭いとかは感じられずよかった。部屋の広さも普通のビジネスホテル。水回りについても特に問題はなく、鉄道での旅で泊まってもいいかなあって思えるくらいだ。

酒田は体育系の地区、全国大会がわりと多く開催されるらしく、ときどき部屋が取りづらくなるのではやめに予約をしておいた方がいいと思う。僕が泊まったときもバレー部の中学生っぽい子たちが大量に泊まっておとなしく団体行動をしていた。酒田グルメを堪能したいならばこのホテルに泊まるのが便利。

部屋も清潔

ホテルアルファーワン酒田
住所:山形県酒田市幸町2-1-12

Related Post

リッチモンドホテル松本の宿泊記ふたたび... 10月下旬の紅葉シーズンにあわせて松本へショートトリップをしてきた。泊まったのは年初に続いてリッチモンドホテル(ツーリストホテルにはもう泊まらないと思う)。前回の訪問はこちら。 松本駅からは少し離れているけれど、中心街にあってお城に行くにも、夜飲みに行くにも便利なところ。1階がファミレスになっ...
庄内の城下町、鶴岡でレトロな洋館めぐりの散歩旅... 庄内エリアで商業の中心地は酒田で、鶴岡は政治の中心地として栄えてきた。かなり古い街で洋館があることは知っていたのだが、これが案外みていて楽しい旅だった。100年以上前の昭和初期に作られたものが多く、昔の文化などに思いをはせるいいきっかけになる。 洋館めぐりの中心はJR鶴岡駅から南に2キロくらい...
Ibis Bangkok Siamは無難なビジネスホテル どう考えてもホテルが供給過多すぎるバンコクでは、他の都市のホテル料金高騰なんてどこふく風っていう感じで、相変わらず手頃な料金で泊まることができる。 今回の旅行では、わりと面白い宿に泊まってきたけれど、帰国前の一泊は便利なところにしようかと、サイアムにあるイビスホテルを選んでみた。ここのところ気...
パノラマ ホテル ヤンゴンは立地のいいビジネスホテルという感じ... パノラマホテル外観 ヤンゴンで宿泊したホテル。設備的には普通のビジネスホテルなのだが、ヤンゴン中央駅の裏手で街の中心地にあり、利便性の高いホテルだった。 宿泊料金は2014年2月時点で、一泊100USDドル前後となっており、現時点ではヤンゴンの市街地で泊まるホテルとしては手頃なところ。...
「牛肉どまん中」弁当を食す。 車での旅だったのだけど、これだけは食べておこうかと米沢駅へ向かう。駅の駐車場は短時間なら無料なのがありがたい。山形新幹線の開業でずいぶん立派な駅になったみたいだが、ここに全国的にも人気の「牛肉どまん中」弁当というのがあるのです。 お弁当は駅のなかでも買えるのだけど、駅の正面にお弁当を製造してい...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください