なんだか数年前と同じようなパターンで酒田旅をしているなと思いつつ、ここには訪れてしまうという場所だ。

酒田港に隣接する場所にある「さかた海鮮市場」と「海鮮どんや とびしま」は一階が地元の物産館で魚屋なども入っている。二階はその魚屋が経営する食事処で早朝からやっているのが嬉しい。こんないい場所があるとホテルで朝食を食べている場合ではない。

ということで、今回もまたホテルを早々にチェックアウトして向かうことにした。酒田駅からは2キロくらいあって歩けなくはない。途中には山居倉庫などもあったりするので、車でなかったらまずここまで来てあとはのんびり駅の方へ戻ってくるというのもいいかもしれない。

過去の訪問
「さかた海鮮市場」と「海鮮どんや とびしま」で豪華な朝食
海鮮どんやとびしま – 旬の味覚をあじわう贅沢な朝食がおすすめ
日本海の味を堪能できる「海鮮どんやとびしま」

一階がお土産ものなどがある「さかた海鮮市場」。二階が「海鮮どんや とびしま」。

今回もまた早朝7時半過ぎにお店に着いた。少し並ぶくらいの状況だが、もう少し時間が過ぎるとかなり混雑してくる。朝食はメニューをしぼっていて、丼物がメインのラインナップなのだが、お得に済ませるのであればご飯とかがついた朝定食に刺身をつけるとかなり安くあがる。贅沢に行くなら、丼物頼んでさらに刺身っていうことになる。まあ、旅行に来ているし贅沢してしまうところだな・・。

お得なのは朝めし定食に刺身の盛り合わせをつけるオーダー方式。
朝食は丼ものがメインとなります。
中トロ刺し頼んでみた。これで550円はお得で豪華。
メインはづけ丼にしてみた。色んな刺身が楽しめます。
煮こごりも激安。お酒欲しくなる。。

ということで、漬け丼を頼んでさらに刺身を頼むことにするのだが、今回は近海マグロが捕れたらしく中トロの刺身がかなり美味しそう。これで550円って相当安いなって思える。口にいれて溶けてしまいそうなくらい脂ののったマグロの刺身は朝から最高の贅沢だ。

漬け丼もいろんなお刺身が入っていてバリエーションが豊富なので美味しい。酒田の初夏といえばウマヅラハギも美味しいのだけど、これは前に食べたことがあるから今回はパス。かわりに(さらに)、煮こごりがあったので頼んでみたけど、これもまたおいしかった。朝だけど、車できているから無理だけど、お持ち帰りしてお酒といっしょにいただきたくなるくらい。こういうちょっとしたものもおいしいのがいいところ。

ただ、何度も来ているとバリエーションが限られてくるなあ・・という感じは否めないものの、酒田市街で朝食ということであれば圧倒的にいい場所だと思う。

ラストは一階で売ってた岩牡蠣。でかい!

さかた海鮮市場
住所:山形県酒田市船場町2丁目5-10
時間:7:00-19:00(海鮮どんや とびしま)、8:00-18:00(さかた海鮮市場)
休み:1月1日

Related Post

阿憨鹹粥の虱目魚肚粥は台南で最高の朝食のひとつ... 台湾でよくみかける魚である「虱目魚」。サバヒーと呼ばれる魚で鯖の仲間かと思ったら全然違うらしい。ミルクフィッシュと呼ばれる白身の魚で熱帯から亜熱帯にかけて生息する魚であるということ。でも、味も大きさも鯖に似ていると思う。 阿憨鹹粥はサバヒーを使ったお粥をだすお店で、地元でも名店のひとつ。ガイド...
きらきらうえつ乗車記(酒田から新潟)... 2019年9月29日で運転終了予定の「きらきらうえつ」。普通列車の料金に数百円の指定席料金で乗ることができて、そして車両は特急列車と同じ車両。売店とサロンがついている車両まである、お得で豪華な快速列車だったのだが、残念ながら終わってしまい、そのあとには観光向けの特急が走るらしい。 新潟と酒田の...
ビートルズ好きならば夢のような空間「BAKERY PENNY LANE那須店」で朝食... 今回泊まっていた那須湯本温泉の遊季荘は素泊まりで朝食もないので、どこか近くで食べようかと思い行ってみたところ。那須湯本温泉からはわりと近くて行きやすかった。朝食は朝8時からやっているのだが、行列するので30分前には言っておいた方がいいと思う。 行列については、ベーカリーとカフェで二種類の列が作...
二条食品で札幌の朝食を楽しむ 今回の旅で泊まった札幌東武ホテルは札幌市街地にある海鮮市場である、二条市場から歩いて数分のところにある。 二条市場、はっきりいって観光客向けの小さいアメ横みたいな感じなのだけど、それでも北海道に来たなあっていう海鮮を楽しむには面白いところ。なにしろ、朝からやっているのでホテルで朝食を食べている...
阿堂鹹粥で食べる台南の朝食 包成羊肉の二軒隣にあるお粥のお店。こちらも、朝食の専門店ともいうところでお粥を出している。山羊肉に抵抗がある人は、こちらで朝食を食べるのもいいかもしれないし、または僕のように朝食をはしごするというのも、後のことを考えずにチャレンジする価値がある。 阿堂鹹粥へのアクセス 基本的に包成羊肉へ...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください