車での旅だったのだけど、これだけは食べておこうかと米沢駅へ向かう。駅の駐車場は短時間なら無料なのがありがたい。山形新幹線の開業でずいぶん立派な駅になったみたいだが、ここに全国的にも人気の「牛肉どまん中」弁当というのがあるのです。

お弁当は駅のなかでも買えるのだけど、駅の正面にお弁当を製造しているお店の直営店があってここだとあたたかいお弁当を買うことができたり、二階で食べたりすることもできるので、時間があればこっちに来る方が楽しい。

米沢駅前に直営店があります

「牛肉どまん中」弁当は東京駅でも売っているものの、すぐに売り切れになってしまう人気商品。山形県産のお米である「どまんなか」をつかって作られた牛丼弁当。上に乗っている牛肉は残念ながら米沢牛ではなさそうだけど、甘辛いタレで味付けされた牛そぼろはくせになる味だ。

お弁当を作っている新杵屋はもともと和菓子屋だったみたいで、醤油に独特の甘みをつけている。砂糖やみりんのバランスがいいのかな。甘ったるい感じはないけど濃いめの味でお弁当にあっている。最近ではあちこちで買えるのだけど、1度は本店で作り立て食べてみるのもいいかもしれない。

定番の牛肉どまん中弁当を買った
牛そぼろが美味しい

新杵屋
住所:山形県米沢市東三丁目1-1ル

Related Post

台南グルメの米糕を食べるなら「原大菜市排骨酥湯」もおすすめ... 台南グルメのひとつに米糕(ミーガオ)という料理があり、これは台湾式の「おこわ」みたいな感じ。もち米を蒸してそこに豚肉とか椎茸とか粽に使いそうな具材や、甘めに漬けたキュウリなどを盛り付けた小さなどんぶりは見た目よりもお腹がいっぱいになる。 台南で食べたのは赤崁樓からほど近い落成米糕のものだけだっ...
垂水漁協直営の桜勘で新鮮なカンパチづくしのランチを食べる... 垂水といえば穏やかな海で行われているカンパチの養殖。その料理を漁協直営の食堂で食べることが出来るお店が垂水漁港のそばにある。 お昼時だけの営業なので行く時間には注意が必要だけど、産地直送ならぬ漁場直送の料理は贅沢な味だなって思う。 桜勘へのアクセス 垂水漁港の横にある倉庫のような建...
行くぜ、東北。初夏のさくらんぼ狩り編(2016年)... 僕のなかでは初夏の風物詩、なんとなく淡い色合いの記憶。今年も山形でさくらんぼ狩りをしてきた。 過去のさくらんぼ狩りの記録 2013-06: 山形/庄内への小旅行 2014-07: 山形~宮城、ちょこっと福島の旅 2015-06: 初夏の山形/庄内の旅 2013年と2...
三日月軒で酒田ラーメンのルーツをあじわう... 鈴政で江戸前寿司を堪能して、酒田駅から鶴岡に戻るには列車の待ち時間があったので、シメのラーメンを・・ということで寄ってみた。 酒田駅の改札がある出口とは反対側にわたって、少し歩いたところにある。完全な住宅街で、これ駅前なのか・・と思うようなところなのだが、お客さんは数人入っていた。 さっ...
初夏の山形、庄内への旅。2017年6月編。... 2015年に行った旅行に近いのだが、初夏の天童でさくらんぼ狩りをして、そのあと酒田へ移動して寿司を食べる旅をしてきた。翌日は遊佐まで行ったり、米沢へ立ち寄ったりするのが少し違うところ。2015年の旅:初夏の山形/庄内の旅 この時期の山形/庄内地方は暑すぎもせず、寒くもなくちょうどいい感じがする...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください