池袋駅の北口はチャイナタウンみたいに中国人であふれている。そして風俗街でもあって、雰囲気のいい場所ではないのだけど、そのなかで繁華街のちょっとはずれにあるお店。こんなところにあるのか?っていう場所にある。

台南の名前が入っているとおり、台湾料理のお店をうたっているのだが、台湾感があるのかといわれるとそうでもない。新橋の「香味」とか「台湾麺線」の方が台湾っぽさを感じる。この雑多な雰囲気は香港とかそんな感じもある。人気店らしく、予約していないと入れないこともあるみたいだ。

前菜。これ腸詰めのスライスだったかな。。
小籠包

台湾料理の居酒屋という感じで、腸詰めとか前菜っぽいものを頼んでビールを飲んでおき、そのあとシメに魯肉飯とか担仔麺を頼むのがいいと思う。店名は担々麺とあるのだけど、担々麺は置いていなくて、担仔麺があるのは台南っぽい。

ただ、ここで出てくる担仔麺は結構大きめで大味。度小月で食べるものとはだいぶ違うなって思う。魯肉飯も日本風のアレンジの結果なのか、作り損ねているのか定かではないが、だいぶ印象が違うなという感じがする。悪くはないのだが、台南での味に慣れてしまっている身としては、もう少しやれるんじゃないかと思ってしまう。贅沢な悩みなのかもしれないけれど。

メニューに担仔麺って書いてあった。
デザートは愛玉子。とりあえず台湾。

古都台南担々麺
住所:東京都豊島区西池袋1-40-5 名取ビル 2F
時間:17:00 – 25:00
休み:なし

Related Post

長白小館の白菜鍋(酸菜白肉鍋)は万人受けする抜群に美味しい料理... 友人たちとは台北の街で合流。どこで夕食を食べようかなって考えていて、最初は無難に欣葉あたりにしようかなとも思ったのだが、台北ならではでここでしか食べられないものにしようと長白小館にしてみた。前回の訪問はこちら。 お店の予約はグルヤクというオンラインサービスを利用してみた。レストラン予約って日本...
「酒&麦酒 万事快調」池袋の裏通りでクラフトビールと和食の組み合わせ... 東池袋の方はサンシャインシティくらいしか行くことはないのだが、裏通りにクラフトビールが美味しいお店を発見してしまった。しかもこのお店、和食の料理もかなり本格的で美味しい。品のいい和食とビールを気軽に楽しめるいいところだと思う。 酒&麦酒 万事快調へのアクセス 池袋駅の東口。サンシャインま...
台北式ラーメンともいえる永康牛肉麵... 永康街の裏通りにある地元の人気店。Google Mapのレビューで絶賛されていて、なんかこう東京でいうところのラーメン屋みたいな存在なのだろうな。 お店は外に行列ができていて10分ほど待ってようやく入店。定番は醤油ベースのスープで濃厚な味わいの牛肉麵。すごい美味しい!と思うけれど、味が濃すぎて...
橋底辣蟹は大人数で行けば楽しい 中華料理って大人数でいった方が楽しい。ということで、今回の旅では現地集合の旅だったので夕食に選んだのは橋底辣蟹。 場所は香港島の灣仔エリアで地下鉄の銅鑼湾駅から歩いてすぐのところ。もともとは橋の下にあるお店だったということで店名だけは残っているけれど、いまは陸地にあがってきて立派なお店になって...
立石のおでんやは名前そのまんま「おでんや」さんでした。... 立石の北側にある「呑んべ横丁」の看板横にある路地を入ったところでひっそりとやっているおでん屋さん。名前はそのまんま「おでんや」なので、ちょっと探しづらい穴場なお店だ。映画のセットみたいにちょっと小さな扉は建て付けが悪くて開けづらい。貼り紙がしてあって「グッとあけてください」というので、その通りに気合...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください