台南で人気の蜷尾家が東京に進出するというニュースを聞いてびっくりした。たしかに台湾でも人気のお店だけど、あの台南の街角でやっている小さなお店のソフトクリームが日本でも、しかも東京で食べられるとは。なんという幸運なのだろうか。

台南のお店はこんな感じ
蜷尾家甘味處のソフトクリームふたたび
蜷尾家甘味処(台南)のソフトクリーム

2018年10月に三軒茶屋にオープンしたばかりで、いまは売り切れ次第お店が終了ってことでかなり混雑しているみたいだが、ちょっと三軒茶屋まで行ってみることにした。お店は三軒茶屋駅の3番出口でてすぐ近くの商店街のなかで、ちょっとおしゃれな下町っぽいところが台南に似ている。そして、すぐ近くにはThe Alley 鹿角巷のお店があってなんか台湾の濃度が高い一角だな。

お店の外観

お店は台南にある雰囲気が感じられるつくりだが、イートインのスペースがあるので天候に左右されずお店でソフトクリーム食べられるのがいいところだ。オープンして間もないこともありときには行列になるみたいだ。

フレーバーは台南のお店と同じく二択。僕が行ったときはウーロン茶の一種である包種茶と小豆の二種類だった。お店の人と話す機会があったのだけど、フレーバーはぜんぶで110種類あるのでコンプリートするのはかなり至難の業だ。東京にお店出してみてびっくりしたのは、今日はなんのフレーバーなのか?って電話で問い合わせしてくる人がすごく多いっていうことだった。たしかに、台南だと行ってみて「今日はピスタチオかー」とかそのときの出会いを楽しんでいた気がするが、東京だともっとせわしなく確実性を求める傾向にあるのかもしれない。でも、このお店では台南のゆるさのまま「行ってみてわかる二択のスタイル」でやって欲しいなあって思う。

包種茶のソフトクリームは見た目も最初にくる味わいも抹茶によく似ていて、緑茶の風味が強いのだけど、後味はたしかにウーロン茶の香りがあっておもしろい。味わったことがない初めての体験だな、そしてさっぱりとして甘みがあってこれは美味しい。ソフトクリームにしてはちょっと高いけれど、ここでしか味わえないということを考えるとこの値段は納得できる。

三軒茶屋っておもしろいお店結構あるし、しばらく通ってしまいそうだな。

包種茶のソフトクリーム
この日のメニュー。ソフトクリーム以外にもあるのが三軒茶屋店の特徴

蜷尾家/NINAO(二ナオ)
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-33-15
時間:平日12:00-23:00 / 土日祝11:00-23:00

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Related Post

蜷尾家甘味処(台南)のソフトクリーム... 台南で泊まっていた宿の斜め前にあって、11時の開店から夜に閉店するまで行列が絶えない店がある。なんの店なのだろうと思っていたのだが、どうもソフトクリーム屋さんみたいで、日本式であることが売りらしい。 前回来たときはあまりの行列に面倒くさくなりパスしていたのだが、今回はちょうど宿について荷物おい...
アクイーユ(恵比寿)でランチにパンケーキ、そして夜はケーキバイキング... 恵比寿から代官山へ抜けていく通り沿いにあるおしゃれなカフェで、前から気になっていたのだが予約をしてようやく訪問できた。ランチも夜も予約しないと入るのは困難な人気店。 ここの名物はスノッブな店内とおしゃれなパンケーキ。ランチにパンケーキとか正気の沙汰か、て思うところはあったのだが、実際にきてみる...
(2013.12.23で閉店)ジョエル デュラン 銀座 – 銀座の穴場的スイーツ店... せっかく銀座まで来たからには、なにかおいしいものを食べておこうというのが旅行者の心理というものではないかと思う。 そうしたときに、意外とおすすめなのがスイーツ系。なかでも、銀座~丸の内界隈はカカオサンパカからレオニダスまでさまざまな世界的な高級ショコラティエ店の密集地域で、今回訪れたジョエル ...
鹿児島名物は柳川氷室のかき氷でいいと思う... 桜島からフェリーで鹿児島に到着。なにもない田舎の島からほんの10分くらいで都会にやってくるのはなにかショートカットしたような不思議な感じ。 天気は回復してきて、GWだけどはやくも初夏の雰囲気で蒸し暑い。 市内を車で走らせて駐車場に車をとめて散歩でもしようかと思ったら、通りに人だかりが出来...
「藤の家」古民家カフェで実感する庄内の豊かさ... このお店をどこでどうやって知ったのか・・すっかり思い出せないのだけど、今回の旅行で印象に残るカフェになった鶴岡市にある藤の家(ふじのや)というお店。 食べログにも店舗情報ないし、どうも新しいお店らしいのだが、ちょっとこれも出会いというか、気になったので訪れてみました。ランチタイムを少し外した時...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください