この夏はいままでの旅のスタイルとはちょっと違う「乗り鉄旅」をしてきた。青春18きっぷをつかっての旅。鉄道の旅の始まりは東京駅だなあって思って、まずは東京駅へとやってきた。

この旅はここから東海道線を乗っていくのだが、早朝の東京駅で朝食ということであれば中央通路にある駅弁屋 祭というお店が便利だと思う。朝の5:30から夜は23:00までやっている。早朝だと結構品揃えがよくて、人気の駅弁もあるので何を選ぶか迷ってしまう。この前、米沢で買った「牛肉どまんなか」もあるくらい。

東海道線はグリーン車をつかっていくので、ビールと幕の内弁当にしようと、広尾の賛否両論が手がける駅弁にしてみた。これはたしかにあれこれちょっとずつ食べられて楽しめるのだが、賛否両論が手がけた感じはあまりなくて、普通の駅弁という感じ。これなら「牛肉どまんなか」の方がよかったかも。

ランチ過ぎもながめの乗車があったので、八ヶ岳高原のたまごサンドイッチを買ってみたのだが、これは美味しかった。手軽に食べられるのもよい。

広尾にある「賛否両論」が手がけた幕の内弁当
八ヶ岳高原たまごサンドイッチ、これは美味しかった
おやつに食べるたまごサンド

駅弁ってよく考えるとコストパフォーマンスの悪い食事だなって思わなくもないが、通り過ぎる車窓を眺めながら食べる食事は贅沢で美味しい。旅のはじまりにぴったりなものだなって思う。駅弁屋 祭は東京以外の全国の駅弁が集まってくるので、事前に調べて買い求めるのがいいと思う。

駅弁屋 祭
場所:東京駅中央通路
時間:05:30 – 23:00

Related Post

グランルーフ ビアラウンジで「German Fest JR東京駅」、ビールを飲んできた... instagramで知った情報。この夏から秋にかけて東京駅の八重洲口側にあるグランルーフのコンコースに小規模ながらビアガーデンが出来ていたので訪れてみることにした。 9月下旬からは東京駅とフランクフルト中央駅の姉妹駅締結1周年ということで、ドイツがテーマのイベントが開催されていた。ドイツのビー...
青春18きっぷでローカル線の旅(東京から大阪まで)... この夏は乗り鉄旅をしてみた。1日目は東京から大阪までローカル線の旅。東京から京都までは「ぷらっとこだま」で各駅新幹線の旅をしたことはあるけど、そのときも3時間半くらい。 今回はほぼ1日中鉄道に乗っての移動旅。どんなものだろうと思っていたのだが、案外楽しかった。初日の行程はこんな感じで移動したの...
青春18きっぷでローカル線の旅(金沢から名古屋、そして東京まで)... 夏の青春18きっぷでローカル線の乗り鉄旅。3日目となるのだが、この日で終了となる。早朝の金沢で電車に乗るときに「おれ、このまま名古屋までローカル線で行けるのかな」ってちょっと思ったのだが、案外行けてしまうものなのだな。海を眺め、深い山並みを通り抜けるルートになった。 でも、最後は東京まで戻るの...
いたる 本店にも行ってみた。ごく普通の居酒屋さん。... 今回、金沢での夕食はきく家に行くことができたのだけど、もともとは「いたる」でちょっと地元の料理を食べようかなって思っていた。でも、予約をとることができず、きく家に行ったのだが、これは本当に僥倖ともいえることだと知った。 きく家に行ったあと、まだ夜もはやかったのと、いたるの近くまで来たこともあり...
京都丹後鉄道「丹後あおまつ号」に乗ってきた。... 青春18きっぷの旅2日目。大阪から福知山までJRで移動して福知山からは青春18きっぷの適用外である京都丹後鉄道の乗り鉄旅。 京都丹後鉄道は高速バスで有名なウィラートラベルが運営している鉄道で、「丹後くろまつ号」「丹後あかまつ号」「丹後あおまつ号」という観光列車のトリオが有名なのです。 このなかで...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください