今回の青春18きっぷ旅はひたすらローカル線に乗っていく旅なので、どうしてもターミナル駅近くのホテルに泊まることになる。大阪では駅から地下街をとおって天候に関係なく近くアクセスできそうな「ホテルモントレ大阪」にしてみた。夏場のシーズンでもたまたまなのか結構安く泊まれることができてラッキーだった。

モントレはチェーン系のホテルなのだが、大阪のモントレはビルのなかに洋館のようなチャペルがあったりして斬新な構造になっている。結婚式をここであげて宴会もして宿泊もという需要も多そうで、ビジネスホテルより上でシティホテルよりも手軽という感じがする。

ロビーなどはそれほど広くはないのだが、クラシカルな雰囲気が豪華でちょっとここで記念撮影とかしてみたくなる(自分じゃしないけど)。

部屋はそれほど広くなくて、たしかにビジネスホテルよりちょっと広いがシティホテルよりかは狭くて暗いという絶妙なポジションを感じる。アメニティなどはそれなり。結構年数が経っているのか多少クラシカルという表現とは異なる古くささを感じるが、まあ値段なりといえばそんなもんかも。

近くは完全にオフィス街で大阪駅が近いけれど、夜になるとなにもない。コンビニも見当たらないので、ちょっと不便を感じるところだ。ビルのセキュリティなどはしっかりしているのと、JR大阪駅の改札まで徒歩10分もしないので、朝早い出発にも便利。夜遊びとかは全然向いていないので家族旅行とか出張需要な雰囲気だが、悪くはないと思う。

予約は楽天トラベルにておこなった。ここは結構安くてよかったな。

ホテルモントレ大阪
住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目3−45

Related Post

青春18きっぷでローカル線の旅(大阪から金沢まで)... 青春18きっぷでの乗り鉄旅。二日目は大阪から金沢まで。途中、京都タンゴ鉄道の部分は私鉄なので18きっぷの対象外なのだけど、それ以外はひたすらにJR路線に乗っていった。 結構乗ったなあ。そして車窓からみえる風景は最高に美しかった。ということで、ルートについてはこんな感じ。ひたすらに乗り鉄です。 ...
てんぐで串カツ、大阪ローカルフードざんまい... 佐兵衛寿しで寿司をちょっとつまんでさらにジャンジャン横丁の商店街を奥にすすんでいく。将棋をうっている人たちを窓の外から眺めている人たちがいたりして、なんていうかこう、すごく独特の世界観と時間が流れているなって思う。通りのまん中くらい、大きな天狗の置物が目印になっているのが、大阪の串カツで有名な「てん...
ホテルアルファーワン酒田に泊まってきた... ひさびさの酒田への旅。前に来たときは間違えて鶴岡にあるアルファーワンに予約してしまっていたのだが、今回は間違えなく酒田の方へ宿泊。 酒田駅のすぐ横にあるホテルで、すぐ近くにはバスターミナルもあるので、電車やバスでの移動だとかなり便利なのだろうなって思う。 クルマでも、広い駐車場が併設され...
京都丹後鉄道「丹後あかまつ号」にも乗ってきた。... 福知山から天橋立まで「丹後あおまつ号」に乗ってやってきた。ここでちょっと天橋立みるのも楽しそうなのだが、先を急ぐ乗り鉄旅ということもあり、駅前に降り立っただけ。でも、ゆったりしていて駅前でレンタサイクル借りてみてまわるのも楽しそうなところだな。 天橋立、駅前だけ 天橋立から日本海にそって西舞鶴...
ホテル飯田屋 – 松本駅前のビジネスホテル... 松本には結構訪れる機会が多くて、シティホテルっぽいものからバジェット向けの安宿、郊外の温泉宿まで色々泊まったことがあるのだが、今回はサイトウキネンフェスの影響なのか全然予約がとれなくて、なんとか確保できたのがこちらの飯田屋というホテル。 駅前にある好立地にもかかわらず結構安くて、名前のイメージ...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください