1日のはじまりをこんな店で過ごせるならかなり充実した日になりそうだ。浅草にあるフェブラリーカフェに行ってきた。僕が訪れたのは田原町駅に近いちょっと前のお店で現在は駒形に移転している(それでも浅草圏内)。

古い建物をリノベーションした、狭くても味わいがあって居心地のいいお店が好きだったので、古いお店の写真も残しておくことにする。

お店の外観

もともとは紅鶴でパンケーキ食べようかなって思って、整理券もらったあとの時間つぶしにきたのだけど、結果としては紅鶴よりフェブラリーカフェの発見が大きいなと思っている。朝8:15からやっていて、モーニングもあるので朝食をこちらで食べるのもいい。東京に旅行に来て浅草に泊まるなら、ここでのモーニングは素敵ではないかと。

モーニングのセット。トーストはペリカンのパン。ラテアートも素敵すぎる。
この糖蜜が美味しい

なんといっても、トーストやサンドイッチに使われているのは蔵前にある「ペリカンのパン」で「さくさく」な表面とと「ふわふわ」した感覚と、「もちもち」した食べ応えは最高に美味しい。そして、フェブラリーカフェではトーストに糖蜜がついてくるのだけど、これが美味しいのです。販売もしているので買って帰るのもいいかと思うくらい。

コーヒーはラテアートが素晴らしくて口にするのがもったいないと思うくらい。そしてクセのない優しい味。あたたかく雰囲気のいい店内が好きだなあって思う。

フェブラリーカフェ (FEBRUARY CAFE)
住所:東京都台東区駒形1丁目9番8
時間:8:15-19:00
休み:12月31日・元日

Related Post

the GATE – ワットポー近くの朝から営業しているカフェ... ワット ポーからワット アルンへと向かう桟橋のすぐ近くにあるカフェ。チャオプラヤ川沿いではないのだけど、雰囲気がよくて朝から営業しているので便利ではある。 メニューはイタリアンの軽食がメインになっているのだが、朝はあまり料理は提供していない。また、二階からはワット ポーが望めるみたいなのだが、...
こんな香港があったのか。川龍村にある端記茶樓でのんびりと過ごす。... 前回の香港旅でも来たかったところで、ようやく訪れることができた点心レストラン。レストランといっても、英語は通じないし、文字を書いてコミュニケーションするか広東語を話すかくらい。周囲の風景も含めて香港にこんなところがあったのかと驚くと思う。 端記茶樓のある川龍村へのアクセス 具体的な行き方...
浜名湖を望める「蔵茶房 なつめ」でのひと休みは気持ちがいいカフェ... 予約していた三ヶ日の加茂という鰻店さんへ行くまでの時間調整。近くでお茶でもできるところを探していたところ、見つけたカフェ。 カフェ以外に酒屋さんも併設していて、日本酒や焼酎などを買うこともできる。酒屋さんは蔵のような作り。カフェは山小屋のような雰囲気もある。 アクセスは東名高速の...
丁寧に淹れられた ROAR COFFEEHOUSE & ROASTERY(八丁堀)のコーヒ... 八丁堀に2016年1月にオープンしたばかりのカフェ。場所的には宝町から八丁堀方面に歩いて行ったあたりにある。 かなり小さな店舗なので、店内でコーヒーを楽しむというよりテイクアウト中心なのかも。 僕は朝にこの近辺に用事あったのでちょっと寄ってみたというところ。8時からやっているので、朝のコ...
新美街(台南)の気になるジェラテリア「富貴冰淇淋 (Rich Gelato)」に行ってきた... 新美街というか米街のあたりは台南の新しいカルチャーがうまれてきているところで、最近おもしろそうなお店が増えてきている。 フルーツショップの鳳冰果舖やカフェとゲストハウスを兼ねている来了はすぐ近くにある。ちょっとした大通りを渡れば大天后宮があって、TCRCという台南でも有名なバーがある。観光にも...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください