例年と同じく今年も北アルプス三蔵呑み歩きに行ってきた。信濃大町に宿(駅前の竹乃家が多い)をとっておくことが多いのだけど、今回は松本に泊まって電車で向かった。

イベントの開催にあわせて13:00過ぎに松本駅を出る臨時電車が出るのが便利。でも、これが普通に通学の帰宅ラッシュとかぶっていて、結構な混雑をする。臨時の快速電車だけど、普段の大糸線と同じ車両のこともあり、行きの電車から盛り上がることはできないので注意が必要。高校生たちから酔っぱらいとしてひんしゅくをかうと思います。

松本から信濃大町までは約1時間くらい。電車の到着にあわせてゆるキャラとかがお出迎えしてくれたり、参加証をかねたおちょこを売っているので忘れずに買っておく。信濃大町に泊まると呑み歩きした後は楽ちんなのだけど、イベントへの参加ということであれば松本から来た方がホテルの選択肢も多いし、便利なのかもしれない。

信濃大町から呑み歩きのメインまではほんのすぐのところ。一番駅に近い市野屋商店だと歩いて5分くらいで到着する。でも、僕としては最初はこのイベントを盛り上げている横川商店ではじめたいなっていう思いもあり、歩いて10分ほどの酒屋さんまで歩いて行く。

横川商店でおつまみをあぶって開幕を待つ
あぶっているところ

いつもは駐車場のエリアには出店があったり、網焼きができるコーナーがあったりして、ここでつまみを焼きながら呑むスターターのビールがとてつもなく美味い(念のため、これはイベントとは別料金です)。

そして、開幕にあわせてやる特別なお酒の試飲(これは無料)とみんなで一斉に乾杯するところとか、このイベントの手作り感があってすごく好きなシーンだ。

今回もおつまみは圧倒的に北安醸造のが充実していた。

それぞれの酒蔵については、過去の紹介(北アルプス三蔵呑み歩き)とさほど変わることがないので、それを参考にしていただきたいのだが、やはり薄井商店で売っている特別酒は抜群に美味しいので今年も買ってしまった。どこの酒蔵も個性があって一度まわっただけだと名残惜しく何周かしてしまったくらい。

白馬錦で特別酒をのむ

すっかり酔っ払って、予定していたよりもはやい電車で松本に戻ることにした。帰りの電車の車窓からみた北アルプスに沈む夕焼けがすごいきれいだったなあ。写真に撮ることはなかったのだけど(もう酔っていて忘れた)、こんな風景見ながら生活する路線ってなんて素敵なのだろうかと思った。

北アルプス三蔵呑み歩き

酔っ払って信濃大町から松本まで帰る。

Related Post

ロイクラトンの旅 2013年秋 2013年11月の晩秋はタイのチェンマイで過ごしてきた。 旅の目的はロイクラトンのお祭りに参加してみること。 2010年にも行ったことがあるのだが、そのときと比べると随分と日本人が増えたし、メジャーなお祭りなんだなあ・・と思う。 まあ、それだけ美しい幻想的なお祭りなのだが。 ...
ベルギービールウィークエンド2016(BBW2016)でビールを堪能... もうすっかり毎年恒例となっている六本木でやっているベルギービールウィークエンド。今年もまた行ってきました。毎年行っている数少ないイベントであり、行かなくてはならないイベントでもある。 過去の戦績 ベルギービールウィークエンド2015(BBW2015)でビールを堪能 ベルギービールウィークエ...
鹿島酒蔵ツーリズム2015へ行ってきた 今回の旅の目的。博多駅から佐賀まで行って、そこで荷物をロッカーに預けてさらに列車で肥前浜まで、のどかなローカル線の旅。 列車で一緒になった席の女の子が「こんな田舎、きれいだよね」みたいな話しをしていて、どこから来てみたのかと思ったら熊本からだといっていた。僕の感覚では同じ九州で近所じゃん・・っ...
「日本酒スタンド 酛もと」で新宿三丁目で気軽に日本酒を楽しむ0次会... 新宿でディナーをすることになったのだけど、時間まで間があったから一人で0次会をしてみた。相当な種類の日本酒がそろっていて、ちょっとずつ手軽に楽しめるスタンディングバー(立ち呑み)なので、ちょこっと時間をつぶすにはちょうどいい。 「日本酒スタンド 酛もと」へのアクセス 花園神社近くの地下にある ...
GREENROOM FESTIVAL 2014に行ってきた 2014年5月末、初夏の季節に行われたフェスに行ってきた。比較的小規模なフェスなのだが、すっごい気持ちよくてもうビールがすすみまくる。 こういうイベントって国内のしか行ったことないのだが、いつか海外のフェスにも行ってみたい。Travel & Musicという組み合わせはありだと思うんだ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください