佐賀の地元の人に連れて行ってもらったお店。今回で2回目なのだけど、豪華な食事といえばここっていう感じ。日本酒の種類も豊富だし、なにより佐賀の新鮮な魚を食べることができる。

食べログには全然クチコミないのだが、隠れた名店で、できればそのままにしておきたい存在であるけれど、あまりに美味しかったので書いてみる。

お店はそれほど広くなさそうで、料亭というか小料理屋さんのような雰囲気。座敷が仕切られた席の構造で、昔の居酒屋ってこんな感じだったのだろうなと思ったりする。

料理はどれも佐賀の逸品ぞろい。とくに、海鮮については本当においしい。季節があえば烏賊の刺身をいただくことができるのだが、これがもう甘みがあって都内で食べるものとは全然違うし、札幌で食べたものとも違う。まさに烏賊の本場ともいえる味。ちょっと申し訳ない気持ちもありつつ食べた。
残ったゲソなどは天ぷらにして食べるのがおすすめ。これはこれで、また違った雰囲気でうまい。

20131102-1744-13-04624

そして、今回もっとも美味しかったのは、鯖の刺身。鯖というとしめ鯖のように酢でしめてしまうことが多いのだが、ここではそのまま頂くことができる。これが脂がのっていて、その甘みを感じてうますぎる。これはかなり鮮度がよくないとできないものなので、まさに地産地消ならではのものだと思う。

20131102-1820-26-04625

日本酒も佐賀のものを中心に幅広くそろえているので、佐賀に来たからには奮発するときには是非こちらをおすすめしたい。予約してから行くのが無難。

鍋家 花たろう
住所:佐賀県佐賀市白山2丁目5−8

佐賀県佐賀市白山2丁目5−8

Related Post

宮原眼科で楽しむスイーツ 台中でどこか一カ所だけ訪れることができるというのであれば、僕としては彩虹眷村よりもこちらの宮原眼科を推薦したい。お店の雰囲気も店内の豪華な装いも必見。 ちなみに、眼科というのは名前だけで、お店の業態としてはスイーツ店とカフェが併設されている。ものすごい昔は眼科だったらしいのだが、こんな日本橋三...
Narita Yutaka – 中目黒で手軽に楽しめるフレンチ... フランス レストランウィークのタイミングでどこかランチ行きたいなと思いつつ、有名店は軒並み予約で埋まっていて、偶然見つけたのが中目黒にあるNarita Yutakaというレストラン。 どんなレストランなのか事前にまったく調べないままに訪れてみたのだけど、手頃だけど洗練されていて、とてもいいレス...
ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション(六本木)でランチ... 森アーツセンターで開催されていたスヌーピー展をみおわったら、ランチタイムを過ぎた時間になっていた。 あまりにお腹がすいていて、前から気になっていた六本木のジョエル・ロブションに予約なしの飛び込みではいってみたら、幸いにも席があいていた通してもらえた。 オープンキッチンで結構カジュ...
「吟醸酒房 油長」で伏見の日本酒を呑み比べる... 伏見で地元のお酒を手軽に呑み比べするならば油長がおすすめ。ところで、酒屋さんの店内でお酒を飲むことを関東では「角打ち」というけれど、関西では「立ち呑み」というらしい。「角打ち」の意味がよくわかっていないので、「立ち呑み」の方が直感的でいいなとか思ってしまった。 「吟醸酒房 油長」のアクセス ...
佐賀牛の名店!焼肉かわので極上の焼肉を体験する... 地元ではそこそこ有名店なのだけど、あまりにも立地が悪すぎる名店。要予約でここを予約してくれた友人からは「おなかを極限まで空かせてきて」っていわれたのだが、まさにすごい焼肉だった。 お店の場所はJR肥前山口から車で数分といったところだが、歩いてくるような道ではなさそう。夜に行ったせいかもしれない...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください