東京23区のなかでものんびりした空気感がある自由が丘から奥沢あたり。自由が丘駅近くで人気のカフェ「茶乃子」の焙煎部門としてやっているお店では、軒先というかちょっとしたイートインスペースがあってコーヒーを楽しむことができるのです。

「Chanoko coffee roastery」へのアクセス

自由が丘駅と奥沢駅の中間というか、やや奥沢よりにある。通りをはさんで反対側には奥澤神社があってお店のスペースに座って眺める木々の風景の緑が鮮やかで美しい。朝9:00くらいからやっているので休日の朝をこんな店で始めるのもよさそうだ。東京の郊外、とにかく気持ちがいいロケーション。ちかくには、オニバスコーヒーもあるのであわせて訪れてみるのもいいかも。

お店から奥澤神社の緑がみえてきれい
ロースタリーのなかにお店がある感じ

「Chanoko coffee roastery」について

シングルオリジンのスペシャリティコーヒーをしっかり選別して焙煎している。アットホームな感じのお店は豆を買うついでにでもちょっとコーヒーを一杯飲んでいきたくなる。

訪れたときは暑かったのでアイスコーヒーにしたのだが、丁寧にドリップされたコーヒーはすっきりした味わいがあって、苦いだけのチェーン店のコーヒーとは全然違う飲み物であると感じられるはずだ。こういう店が近くにあるとすれば幸せなことだなあって思う。

すっきりした雑味のないアイスコーヒー
紙袋のイラスト、なんと手書き

コーヒー豆ってそんな高いものではないけど、ちょっと吟味して自分の好きな物をみつけて選ぶだけで、値段以上にずいぶんと変わるものなので、こういうお店に出会えることってとても素敵なことだ。パッケージもかわいいし、豆を買ったときの紙袋のイラストはなんと手書き。すごいかわいいし、手がかかっている。

東の蔵前といい、いいカフェは賃料の高い都心から少し離れたところに増えてきているのかもしれない。そんなことを思った。

Chanoko coffee roastery
住所:東京都世田谷区奥沢2-12-6 平井ビル 1F
時間:11:00-20:00
休み:木曜日

Related Post

銀座の資生堂パーラーへ「真夏のパフェフェア」を味わいにいってきた... 信じられないような暑さの休日、銀座へ行ってきた。お目当ては資生堂パーラー三階のカフェでやっているフルーツパフェのフェア。ひさびさに訪れたけれど、涼しげな接客やシックな内装で銀座とは思えないくらいゆったりとした店内など、真夏の騒がしさを忘れる優雅な時間を過ごした。 資生堂パーラーは190...
CHILLOUT STYLE COFFEEで安曇野の風景を眺めながらコーヒーを楽しむ... 安曇野でみつけたコーヒーの美味しいカフェ。農家の納屋みたいなかまぼこ型の屋根が特徴的な建物で、なかはゆったりし過ぎているくらいにゆったりしている。そして、出てくるコーヒーは丁寧なドリップでイッタラのマグにたっぷりと出してくれる。心ゆくまでのんびりできるカフェを見つけてしまった。 チルア...
專治口渴のカラフルなドリンクは見た目に美しそう... 台南旧市街を南北に通る海安路にある小さなドリンクバー的なお店。カウンターはあるものの、基本的には持ち帰り専門店。 夜遅くまでやっていて、お店のまわりにはビアガーデンのようなお店も多いので、夕食をビアガーデンで楽しんだあとに、ここでお茶とか買ってぶらぶら散歩するというのが楽しい。 ここでの...
上高地帝国ホテルは泊まらなくても立ち寄る価値がある... 上高地が山岳リゾートになるきっかけはここ上高地帝国ホテルだと思う。昭和8年(1933年)に開業したホテルで、いまは二代目の建物だが深紅の屋根や山小屋のようなつくりが森の風景に似合っている。一般車が入るようなところではないので広い駐車場もなく、こぢんまりとした雰囲気もいいな。 ロビーには巨大なマ...
「Sunset Coffee (サンセットコーヒー)」テイクアウト専門のコーヒースタンド。... 自由が丘の駅周辺にあるカフェで、Alpha Beta Coffee Clubよりもカジュアルで肩ひじ張らず良質なコーヒーを楽しめるお店。 カフェというよりコーヒースタンドなのだが、お店の前にはベンチがあり、路地をはさんだところにもベンチがあるので天気のいい日にはテイクアウトしたコーヒーをのんび...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください