東京三大ジャンボ餃子の一角、上野の昇龍へ行ってきた。以前は複数の店舗があってパート1,パート2とかなっていたのだが、肉の大山のすぐ横にあったパート2は閉店していて、現在はパート1のお店のみ。ということで、「昇龍」という番号なしの店名になっている。

「昇龍」へのアクセス

上野のアメ横商店街のなかにある。まさにガード下というところで、「カドクラ」や「たきおか」がある通りのすぐ近くの場所。間口が狭いお店なのだけど、意外にも奥行きがあり、さらには二階もあるので混雑していても案外入れてしまう。店先ではお持ち帰りの餃子も売っている。

お店はガード下にある

「昇龍」について

銀座の天龍、池袋の開楽とともに東京三大ジャンボ餃子のお店。とにかく具だくさんで食べ応えのある餃子を食べることができる。餃子といえばビールということで、生ビールを飲みながら餃子を待つことにする。申し訳程度につまみが出てくるのだが案外美味しい。そして、餃子とビールって本当に定番の組み合わせだ。

生ビール飲んで待つ
餃子はでかい!そしてうまい。

餃子はかなり大きいのだが、天龍や開楽よりかは少し小ぶりでまだ食べやすい。野菜たっぷりの餡が後味も残らずばくばくと食べられてしまう。パート2で食べたときよりも優しい感じがする。このあたりは立ち飲み屋も多いのでシメの餃子というのもいいよな。

渋い作りのお店はリニューアルされたばかりでわりと清潔。ちょっとした休日のランチから、昼のみのシメまでいろんな活用ができるいい店だ。

昇龍
住所:東京都台東区上野6-10-14
時間:11:30-20:00
休み:月曜・第2火曜・年末年始

Related Post

ル・パルク(恵比寿)でおしゃれ中華ランチ... 恵比寿で手頃な金額でランチに予約できる、そして大人数にも対応できるとなると、ル・パルクがおすすめ。 中華料理というよりビストロみたいなアンティーク調の店内の雰囲気もふくめて女性受けもいいし、料理もちゃんと美味しいので満足度が高い。 と思ったら、コルドンブルー経営のレストランだったのか。そ...
肉の大山のハムカツにはなかなか出会えず・・メンチカツでせんべろしてきた... 千円でべろべろに酔っ払える店のことを「せんべろ」と呼ぶのだが、せんべろをハシゴしていると、そもそも入店時に既にべろべろなのである。 カドクラとかたきおかを呑み歩いてから肉の大山にたどり着いたのだが(実質的な距離は15mくらい)、ここには朝イチのうちに来なくてはいけなかったんだと知る。 カ...
西營盤の麥明記(Mak Ming Noodles)で食べるワンタンは本場の味... 店内にはミシュランガイドがあったり、日本語のガイドブックや日本語メニューもあるお店。地元でも人気がある有名店みたいで静かな西營盤の街のなかでは賑わっている。嫡傳雲吞麵というワンタン麺がおすすめだよっていうので食べてみることにする。 麥明記(Mak Ming Noodles)へのアクセス ...
宏發燒臘飯店で食べる乳猪飯はちょっと豪華な香港の味... 香港の料理でおすすめされていて、今回の旅で食べてみたいなと思っていた子豚のロースト料理。薄切りにしたものをご飯にのせて食べる乳豬飯がすごく美味しそう。旺角にあるお店が人気みたいだったので近くに来たタイミングで寄ってみた。 宏發燒臘飯店へのアクセス 地下鉄の旺角駅からすぐのところ。女人街も...
「謝謝」(恵比寿)で身体に優しい茶粥ランチを食べる。... 普段の食生活が荒れてくると、どうも身体が野菜を欲する感覚がある。恵比寿に蒸し野菜と茶粥のランチを出すお店があると聞いて行ってみることにした。普段は茶菜料理を出す中華料理店ということで、ランチには定番の中華料理のほか、茶粥も提供している。 茶菜カフェ謝謝へのアクセス 恵比寿駅の東口から5分...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください