テレビを見ていたときだったと思うのだけど、小樽の名物は若鶏の半身揚げということになっているらしい。たしかに、北海道はザンギという唐揚げのジャンルがあったりして鶏肉に対する思いが強いのかもしれないな。

一度は食べてみたいと思っていたところ、札幌に本店があるお店が五反田にもあると知っていってみた。きれいな店内で美味しい唐揚げ、フォトジェニックさも含めてすごくいいお店だった。

お店の外観

東京で若鶏の半身揚げといえば京成立石の鳥房を思い出すのだが、ちょっとアクセスしづらいエリアだし、お店のルールは厳しいのでちょっとハードルが高い。そこと比べると「なるとキッチン」はちょっと値段は高いけれど、ちゃんとした美味しい半身揚げを出してくれるし、お店の人が解体もしてくれるので食べやすい。

若鶏の半身揚げ
切れ込みあるので解体しやすい
鳥刺しも美味しい

若鶏の半身揚げの解体は、お店の人がちゃんと部位を説明しながらやってくれるので、焼き鳥なんかで食べているのはここの部位だったのかと新しい発見もある。

もうひとつ、鶏肉全種盛り(鶏肉10種) は、手羽先揚げ、ハツ、ももザンギ、むねザンギ、手羽先ザンギ、ヤゲン軟骨、砂肝(アヒージョ風)、鶏皮、ぼんじり、レバーと盛りだくさん。こちらも盛り付けが美しくて目にも美味しそう。ちょっとずついろいろ楽しめるのでいいと思う。

鶏肉全種盛り
どれから食べるか迷う

お酒も定番どころがちゃんとしているので悪くない。手頃で良心的なお店だと思う。北海道にすぐに行けないけど気分を味わうっていうことでもありかな。

なるとキッチン 五反田店
住所:東京都品川区西五反田2-26-4 1F
時間:17:00-23:00
休み:日曜日

Related Post

「からあげ屋 からいち」は定番でから揚げ以外のメニューもある... 合元寺でのんびりして、ふたたび食べ歩きを開始。お寺からほど近いところにあるから揚げ店に行ってみることにした。ここはお弁当屋さんみたいな感じでいわゆる「観光客が想像するから揚げ店」という感じがする。店内はテーブル付きのイートイン席があって、いままでのお店に比べると比較的広々としている。 お店の...
「増やま」にてモダンガストロノミーのようなかき揚げを食べる... 船橋にある居酒屋の名店「一平」で修行した人が独立してつくった居酒屋があるというので、一平に行きたい気持ちがありつつ行ってみた。場所は一平から歩いて数分のところで、JR船橋駅、京成船橋駅のどちらからも近いところにある。 2015年くらいにできたということなのだけど、外観からはそんな雰囲気が全然な...
五反田の「鳥茂」は焼鳥ではなく、不思議な高級やきとん屋さんでした。... 五反田の東口にひろがる歓楽街の一画にある不思議なお店。昭和の雰囲気で店内も映画のセットみたいな趣がある。店名は鳥茂なのだけど、出てくる料理は「やきとん」で豚肉。そしてなにより、メニューに値段がついていない時価で、そして高い。ちょっとしたビストロで食事したかのようだ。 鳥茂へのアクセス 五...
五反田のHotSpoonで古き良きカレーライスを食べてきた... カレーといっても、インド人(またはネパール人とか)がやっている店先でチラシ配るようなカレー店ではない。日本に古くからあるカレーライスにこだわった専門店である。このジャンルでいうとCoCo壱番屋のカレーがあって、あれはあれで嫌いじゃない。 でも、五反田にあるホットスプーンのカレーは独創的というか...
五反田の「おにやんま」でシメのうどん... 最近はお酒のんだあとにラーメンとかいっても、なんだか翌日ツラいとか思ってしまう。 ラーメンって暴力的な食べ物だよなっていう気持ちがある。しかし、飲んだあとには、ときとして「このままじゃ帰れない」みたいな気持ちになるときがある(ここでさっさと帰っていればダイエットも成功するのだが)。 で、...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください