合元寺でのんびりして、ふたたび食べ歩きを開始。お寺からほど近いところにあるから揚げ店に行ってみることにした。ここはお弁当屋さんみたいな感じでいわゆる「観光客が想像するから揚げ店」という感じがする。店内はテーブル付きのイートイン席があって、いままでのお店に比べると比較的広々としている。

お店の外観、ちょっとお弁当屋さんみたいでもある
かき氷あったので買ってみてしまった

そして、ここではから揚げ以外のメニューもあるので、店名は「から揚げ」だけど街のお弁当屋さんに近い存在かもしれない。かき氷があったので、ちょうど喉がかわいたなと思って頼んでみたのだけど、これがなんと100円だった。昔ながらの感じで美味しかったのだけど、シロップがたっぷりかかっていたので、この甘い濃さに逆に喉がかわいてしまった。オアシスで塩水を飲んで絶望した旅人みたいな気分だ。

から揚げはシンプルな味

から揚げはシンプルな塩味。メニューにはむね、もも、手羽先、なんこつとかバリエーションがあったのだけど、ここは定番でももだけにしてみた。もものから揚げは、ちょっと大きめで無難な感じが食べ飽きない。いろいろなところで食べてみて、やはり最初に戻ってくるみたいな安定感がある。特徴的なものはないのだけど、無難な味わい。食べくらべのお店にはちょうどいい感じするけど、中津にきてここだけでから揚げを食べたというのはもったいないかな。

からあげ屋 からいち
住所:大分県中津市古魚町1645
時間:11:00-20:00
休み:火曜日

Related Post

Companhia do Garfo – コパカバーナでビュッフェスタイルの手軽な食堂... アトランティカ通り沿いにあるカフェみたいなレストラン。今回宿泊していた、アウグストスホテルからすぐのところにあって、一度訪れてみた。 店内はファーストフード店みたいな作りになっていて、席に着くとドリンクのオーダーとってくれる。食事については奥にあるブッフェのコーナーからどうぞって感じで、ブラジ...
「定義山詣で」と「三角あぶらあげ」(仙台郊外)... 今年のさくらんぼ狩り旅は、仙台方面へと向かうことにした。 道の駅村山でひと休みしたあと向かったのは、仙台と山形の境近くにある定義山。ここは仙台市であることが嘘のような山深いところにあるのだが、ずっと昔、地元の友人に連れてきてもらって以来お気に入りの場所のひとつ。 宮城県内では有名な場所ら...
博多にしかない味「博多らーめん ShinShin」を味わう。... 小倉の街を当てもなく散歩してから福岡に戻ってきた。飛行機の時間までまだすこし余裕があったので、今回の旅でまだ食べていないご当地グルメである博多ラーメンを食べようかと思う。ちょっと前に、博多華丸さんが新しい博多とんこつラーメンの味はShinShinというお店がいい!というようなことをいっていて、店名か...
金峰魯肉飯で朝食のつづきを食べる 早朝に起きて阜杭豆漿で朝食を食べたこともあり、台北の朝はまだ7時半くらい。7月の台北では、そろそろ暑くなってくる時間だけど天気もいいし、気持ちがいい日曜日の朝だ。 というところで、旅の同行者から「台湾といえば魯肉飯が有名だけど、まだ食べていない」といわれたこともあり、腹ごなしの散歩をしながら金...
見た目最悪、味は絶品。「阿江炒鱔魚」で田ウナギを食す... 台南でウナギが食べられるっていう話しは聞いていたことがある。でも、台南を含む台湾の鰻は田ウナギ(田鰻)というもので、日本で食べられているものとはかなり異なる種類のものである。淡水に生息していて、ちょっとヘビみたいとか思ってしまう。 そして、店先に積み上げられている田鰻もぬらぬらと赤黒く光ってい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください