合元寺でのんびりして、ふたたび食べ歩きを開始。お寺からほど近いところにあるから揚げ店に行ってみることにした。ここはお弁当屋さんみたいな感じでいわゆる「観光客が想像するから揚げ店」という感じがする。店内はテーブル付きのイートイン席があって、いままでのお店に比べると比較的広々としている。

お店の外観、ちょっとお弁当屋さんみたいでもある
かき氷あったので買ってみてしまった

そして、ここではから揚げ以外のメニューもあるので、店名は「から揚げ」だけど街のお弁当屋さんに近い存在かもしれない。かき氷があったので、ちょうど喉がかわいたなと思って頼んでみたのだけど、これがなんと100円だった。昔ながらの感じで美味しかったのだけど、シロップがたっぷりかかっていたので、この甘い濃さに逆に喉がかわいてしまった。オアシスで塩水を飲んで絶望した旅人みたいな気分だ。

から揚げはシンプルな味

から揚げはシンプルな塩味。メニューにはむね、もも、手羽先、なんこつとかバリエーションがあったのだけど、ここは定番でももだけにしてみた。もものから揚げは、ちょっと大きめで無難な感じが食べ飽きない。いろいろなところで食べてみて、やはり最初に戻ってくるみたいな安定感がある。特徴的なものはないのだけど、無難な味わい。食べくらべのお店にはちょうどいい感じするけど、中津にきてここだけでから揚げを食べたというのはもったいないかな。

からあげ屋 からいち
住所:大分県中津市古魚町1645
時間:11:00-20:00
休み:火曜日

Related Post

康楽街牛肉湯は新農街散策の合間に寄ってみるのがおすすめ... 前回に台南へ来たときにはタイミングがあわず食べられなかった牛肉湯の名店のひとつ。この店ならではの野菜の旨みを感じるスープが美味しい。 康楽街牛肉湯へのアクセス 新農街の北側にある。新農街の中心部にある交差点を北の方へ2分くらい歩いたところ。この新農街は夜に来た方が雰囲気があってきれいなの...
勝浦式担々麺の聖地「江ざわ食堂」。赤くて当たり前、でも美味しい。... 辛い料理ってあまり得意ではないのだが、ここではその僕の常識すら通じなかった。ここの担々麺は辛いのだけど美味しくてとまらない。そして、また食べたくなる。苦手をこえて美味しく感じるというのはすごいことだと思いながら感動したくらい。勝浦まで来てよかったなと思えるお店だ。 「元祖 勝浦式担々麺 江ざわ」へ...
濟南鮮湯包はもはやおすすめではない... 時代は移り変わるものだけど、こんなにもはやく変わることがあるなんてと思ってしまった。 以前に濟南鮮湯包に行って感動した体験はもはや得ることができない。 むしろ行っても、やたら並んで待ったあげくにさほど美味しくない料理を食べることになる。 そしてこれはもう僕の巡り合わせと偏見なんだけ...
伝説のジンギスカン「緬羊会館」に行ってきた。... 前から気になっていたインパクトのあるお店。成田空港のすぐそばにあって昭和がそのまま残されたような雰囲気がある。成田は空港ができる前までは明治初期から御料牧場があって牧羊が盛んなエリアだったみたいで、羊肉を食べさせるお店が結構あったみたいだ。いまでも、三里塚のあたりには羊肉の専門店があり驚く。 ...
「プレジデントホテル博多」は博多駅徒歩圏内で静かなエリアにあるいいホテルだった... 今回の旅で泊まったホテル。福岡市の中心街は天神エリアということもあり、あっち側に宿をとってしまいがちなのだが、博多駅からの徒歩圏だと比較的手頃なビジネスホテルが多くあり、そしてビジネス街ということもありちょっと裏通りに行くと静かなのがいいエリアだ。なんならホテルに荷物を預けておくにも便利なところ。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください