自分ひとりの旅だったら、博多の屋台は一杯だけ飲んで雰囲気味わって終わりにしただろうなあ。台湾の夜市みたいなもので、観光客がひしめきあってああだこうだするところかなって思う。でも、川沿いに建つ屋台の通り道や椅子に座って賑やかにやっているお客さんをみると、なんだかすごく楽しそう。

ということで、今回はひさびさに博多の屋台で飲んできた。結果としては、やっぱすげえ高いな。ってことなのだが、それでも、博多っぽい雰囲気が味わえたのはよかったかなあとも思う。

松っちゃん
お通しがてらにあれこれと

今回訪れたのは中洲屋台群のなかにある「松っちゃん」というお店。小さな屋台では天ぷらなども提供している。暑くも寒くもない、ちょうどいい夜だったのでオープンエアな店の作りが気持ちがいい。川の向こう側でやっているジャズフェスティバルの音も心地よい。

瓶ビール飲みながら、玄界灘で採れたトビウオの天ぷらや、地鶏のモモ炙りなんかはちゃんと美味しい。明太子が入ったサンマとかも福岡らしくて酒のつまみにはいいな。屋台ということなのか、普通のお店より価格帯は断然高いのだが、いい季節にオープンエアで風を感じながら賑やかに飲むという最高のシーンを味わえるのであれば、これもまたいいかなって思える夜だった。

トビウオ、これ美味しかった
地鶏の焼きもそこそこ、高いけど

松ちゃん
住所:福岡県福岡市博多区中洲1 春吉橋付近
時間:18:00-25:00
休み:第1・第3日曜・月曜

Related Post

博多もつ鍋の最高峰「やま中」へ行ってきた。... 福岡空港から大分の中津に行ってから揚げ三昧で食べてきて、ふたたび福岡に戻ってきた。博多駅近くの「プレジデントホテル博多」にチェックインして向かったのは、福岡の赤坂にある博多もつ鍋の「やま中」というお店。東京ではなく、福岡にも赤坂という場所があり、地下鉄だと天神駅の隣にある。「やま中」は地下鉄の赤坂駅...
阿宗麵線はやはり何度食べてもうまい... 蜂大珈琲で阿里山珈琲の豆を買うために西門まで来たのだが、夕食がてらになに食べようかと思ったら、やはり阿宗麵線は外せないよなあってことで食べてきた。 立ち食いスタイルなので落ち着かないのだが、そんなこと構わないってくらいうまいのだからしょうがないよね。深みのある鰹だしのスープは絶品だし、少し黒酢を入...
佐兵衛寿しが圧倒的なコストパフォーマンスいい寿司屋だ... 青春18きっぷ旅。まさかローカル線だけで東京から大阪までやってくるなんて。 大阪駅近くのホテルに荷物をおいて、そのあとすぐ環状線にのって新今宮までやってきた。大阪でも治安に問題があるなんていわれているけれど、普段から東京を歩いているのであれば全然そんなことないのどかさだと思う。なんだか近未来感...
ペナンならではの屋台料理はキンバリーストリートで!... ペナンのことをなにも知らないままに来てしまい、泊まっていたAirbnbの部屋でブログとか読んでいて、キンバリーストリート(Kimberley St.)あたりに美味しい屋台のお店がたくさんあるという情報を入手。さっそく、夕食時に向かってみた。 ペナンの市街地のなかにあり、まわりには外国人などがよ...
モンブラン(福岡) – 古くからある洋菓子店で食べる懐かしいモンブラン... 僕にとっての旅とは、旅先でおいしいものを食べることというのが割と大きな要素として存在している。 とくに、旅先で食べるソフトクリームとか、スイーツ系はとくに。モンブランも「ご当地」的に違いがあって面白い。秋に長野の小布施堂で食べたモンブランのお化けのような朱雀のインパクトはすごくて、もうこれでい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください