食事もとったし、いったんホテルに戻ろうかと思ったのだけど、しかし、その前にちょっとお土産を先に買っておこうかと考えて気になっていた店にいってみた。

肉伯火雞肉飯の二軒隣くらいにある古めかしいお店は台南でも昔からある茶葉のお店。今回泊まっている正興咖啡館とか林百貨でかわいいパッケージのお茶をみかけていて、これどこのだろうと気になっていたところだ。ようやくそれが、この奉茶來恁兜だと知り、そして意外といままで通り過ぎていたところにあることを知り早速行ってみることにした。

お店の外観、アンティーク

台南でのお土産といえばパッケージもかわいくて味もたしかな信裕軒のお菓子とか、米街の通りにある茶葉専門店で売っている茶葉とか、はたまた合成帆布の小さなトートとか色々ある。

そして、今回みつけた奉茶來恁兜の茶葉もティーバッグに個装されたものがありそしてパッケージもかわいく値段も手頃なので、台南でのお土産のバリエーションが増えた感じがある。店内はアンティークっぽい感じがあり、古めかしい茶器などが雑多に置かれていたりする。

壁一面の茶葉のパッケージ

壁一番には様々な包装をされた茶葉が陳列されていて、これが見た目にも美しい。それぞれ古い台南の街並みのイラストや結婚式にだす引き出物みたいなデザインとか色々あって目移りしてしまう。店員さんがカタコトの英語とかで説明してくれるのでお土産選びの参考にしたい。これ、お土産に渡すと結構喜ばれます。

もちろんちゃんとした茶葉もあってそれも気になるのだが、値段が高くて僕にはもったいないかなあと思ってしまう。隣にはティースタンドもあって鉄観音茶に白樺のフレーバーとかなんで日本にないんだという爽やかなフレーバーティなどもあり、ちょっとひと休みするにもいいところだ。

いままでなんで知らなかったんだろうというくらい便利な場所にあるのでお土産選びにも便利だと思う。

隣にあるティースタンドもよい。

奉茶來恁兜
住所:中西區公園路8號
時間:11:00-22:30

Related Post

バンコク トランジット旅 はじめて行ったミャンマー旅のトランジットはバンコクに滞在していた。 折しも、2014年2月は反政府派のデモ隊がバンコクを封鎖していて、どれくらい緊迫した状況なのだろうかと思っていたのだが、封鎖されているところはお祭り会場みたいになっていて、ライブをやったりトークショーをやっていたりと、のどかな...
一保堂茶舗で麦茶を買ってみたらすごい美味しかった... 京都に行くと立ち寄る一保堂茶舗。東京にもお店は出ているけれど、京都のお店の雰囲気が好き。きっと江戸時代からこんな感じに店頭で用をきいたり、すこし世間話したりみたいな感じでやってきたのかなあとか思ったりする。 今回は併設されている喫茶室には行っていないのだが、お店で買い物だけしてきた。 ...
チャトチャック・ウィークエンド・マーケットで週末ショッピング... ラーン・タイランド あまりに定番のショッピングスポットであり、どのガイドブックにも載っているし、僕も何度も行っているのだけど、毎度の週末に買い物へ繰り出してしまうのがウィークエンドマーケット。 泊まっているホテルがあるアソークからはMRTで30分もあれば行けるので、手軽な感じで行くこと...
【閉店】東巧鴨肉羹は台南の地元に愛された人気店... このお店も無聊郎懷舊冰品冷飲と同じくブログを公開するまでに閉店してしまったお店。台南に住んでいる人に連れて行ってもらったところで、赤嵌樓の近くにあり行列の絶えないお店だった。 日本語でも「羹(あつもの)」という名前があるが、これは台湾ではとろみのあるスープ料理であり、東巧鴨肉羹はアヒル肉をつか...
シェムリアップ オールドマーケット散歩... こういうブラックジョークな光景がわりと好き いまじゃまったく信じられない話だが、シェムリアップで買い物といえば、2000年代初頭くらいまではオールドマーケット、ただ一択だった。 ここにある肉や野菜を屋台で食べ、スイーツを食べ、明日着る地雷柄のTシャツを買って・・といった具合。お土産物も...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください