永楽市場のある国華街まで戻ってきた。台南の台所的な一番でもあるし、ここは美味しいものであふれている。朝食に食べた阿松割包の台湾式ハンバーガーも美味しかったなあ。

神農街でアイスを食べてきたので、ちょっとおやつに軽く食事でもと行ってみたのは永楽米糕という米糕の小吃。台南を代表する料理のひとつで「落成米糕」のも美味しいけれど、ここの米糕も量が少なめでちょっと食事するのにちょうどいいサイズだった。

ちなみに「米糕」とはそのままの字を訳すとお米のケーキということになるのだが、実物は粽と丼の中間のような存在。

永樂米糕の米糕

米糕とは蒸したもち米の上に豚肉とか田麩(でんぶ)という魚のフレークみたいなものがたっぷりとかかっているご飯料理である。ひとつの量は少ないので、小腹を満たすためにちょっと食べるという、まさにおやつ的な存在。

永楽米糕はでんぶの量が多めだなという感じはあるがこれは好みの問題かな。汁だくな感じはご飯に旨みがのっていて、あっという間に一杯食べきってしまえる。本当に台南ってなに食べても美味しいなと思ってしまった。

米糕は台南らしいローカルフードのひとつなので、永楽市場での食べ歩き候補にいれてみていいかと思う。

永樂米糕
住所:台南市中西區國華街三段171號
時間:8:40-15:30
休み:水曜日

Related Post

阿村牛肉湯は保安路にある牛肉湯の名店... 小さな飲食店がひしめいていて、そのどれもが名店である保安路にある屋台のようなお店。茂雄蝦仁肉圓の向かい側にあるので、食べ歩きしてみたりするのも楽しい。 台南といえば牛肉湯というくらいに色んなお店があるのだが、そのなかでも阿村牛肉湯は名店のひとつ。店名に1968年とあるのだがもう50年以上の歴史...
タピオカ追加は無料!「双妃奶茶」でのミルクティー... Greet Innに荷物をおいてMRTオレンジラインに乗って鹽埕埔駅までやってきた。このあたりは港に近い古くからある街なのだが、興味ぶかいところが結構あって街歩きが楽しい。 街歩きのスタートにまず立ち寄ったのは双妃奶茶というテイクアウト専門のティースタンド。ミルクティーが有名なのだが紅茶以外に...
窄門咖啡(Narrow Door Cafe)ふたたび 台南という枠にとらわれずに世界中で行ったなかで好きなカフェのひとつ。建物への変なアクセス方法やそして、店内のゆったりとした雰囲気。通り抜ける風とか全てが心地よい。 前回の訪問:窄門咖啡 Narrow Door Cafeはフォトジェニックで時間を忘れて過ごせるカフェ 窄門咖啡(Narrow...
【閉店】赤崁樓玉井Mango冰屋でマンゴーかき氷... 台南を旅行中にGoogle Mapで発見したお店。どうやら、台南郊外にある玉井というのが台湾におけるマンゴーの聖地のようなところらしく、ここで採れたマンゴーを使って出しているのがこちら赤崁樓玉井Mango冰屋。 お店の外観 赤崁という台南の観光名所の横にあるのだけど、人通りの少ない裏通...
六千牛肉湯は台南グルメではずせないお店のひとつだ... 台南郊外にある阿裕牛肉湯の牛肉湯はちょっと別格の美味しさだよなって思うけれど、いかんせん市街地から遠すぎて、旅行者が行ってみるにはハードルが高すぎる。 そうなると、なんだかんだいって地元の人による支持もアツい六千牛肉湯が台南での定番な牛肉湯ということになるのかなって思う。今回リピートで訪れたけ...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください