台南の旧市街の裏通りに新しくできたアンティークショップ、カフェ、ホステルの複合施設。雑誌のBRUTUSにも紹介されて一躍日本でも有名になった気がする。少なくとも僕のまわりでは結構評判が高い。

古いビルを一棟まるごとリノベーションした大規模な施設で、台南にあるほかのリノベーション系のお店と比較してもお金かかって細かいところまで作り込んでいるなあって気がする。ばっちりエアコンが効いた店内も含めて台南らしくもあり、それよりもっとおしゃれな感じもあり。

お店の入口、裏通りにある
一階はアンティークショップになっている
パリパリ(PARIPARI)というのはこちらの言葉でファッションや流行を表す言葉らしく、パリッとしたとかそんなところに語源があるみたい。店員さんのレトロな雰囲気のファッションもまたいい感じ。一階は鳥飛古物店というアンティークショップになっていて、ふるい日本の商品やこのお店のオリジナル商品まで結構いろいろとある。自分用のお土産にあれこれ欲しくなるくらいだ。
二階はカフェ。おしゃれな雰囲気。
クラフトビールもある
ラテも抜群に美味しい

2階はSt.1 Cafe’ / Work Roomというカフェになっていて、大きな長テーブル、カウンターレトロな照明などディテールもこだわって作られた内装だ。ついでにいうとトイレもきれいなので使っておいた方がいいと思う。台湾産のクラフトビールもあるし、コーヒーはエスプレッソ系のものが中心にそろっている。料理というよりスイーツなので、ここはお茶をしてのんびり過ごしたり、友だちと話しをしたりするスペースだなって思う。

エアコンの効いた店内でのんびりしていても全然いいので、近所にあったら週末にここ来てお茶したりビール飲みながら過ごしてしまいそうだ。どこを切り取ってもフォトジェニックな雰囲気といい台南の新しい新名所って感じがする。

<パリパリ>PARIPARI APARTMENT

住所:台南市中西區忠義路二段158巷9號
時間:11:00-18:00
休み:不定休

Related Post

ICE MONSTERでマンゴーかき氷を食べる 今回の旅で最も台北的で観光的な行為といえば、ここICE MONSTER(冰館)でかき氷を食べたこと。ここは日本人、台湾人でにぎわっていました。 場所はMRT板南線 國府紀念館駅駅の近く。誠品書店の隣の駅でタクシーで移動しても100元かからないくらいなので、ちょこっと一緒に行ってみるのがいいかも...
(2013.12.23で閉店)ジョエル デュラン 銀座 – 銀座の穴場的スイーツ店... せっかく銀座まで来たからには、なにかおいしいものを食べておこうというのが旅行者の心理というものではないかと思う。 そうしたときに、意外とおすすめなのがスイーツ系。なかでも、銀座~丸の内界隈はカカオサンパカからレオニダスまでさまざまな世界的な高級ショコラティエ店の密集地域で、今回訪れたジョエル ...
華山にある紙街咖啡館で朝のコーヒーを楽しむ... Airbnbでえらい目にあっているものの旅はつづく。 ということで、朝は朝食を食べる感じでもなかったので、華山1914の向かいにあるPaper St. Coffee Company (紙街咖啡館)にてコーヒーを飲みに来た。 友人たちは台北まで来てコーヒーなのか?というわけだが、一杯ずつ丁...
やはり那須にきたら「1988 CAFE SHOZO」に訪れたい。... 去年もちょうど晩秋の頃に訪れたShozo Cafeの黒磯本店。カフェブームが始まる前の1988年に黒磯の古いアパートの2階にオープンしていて、いまではすっかり全国区で有名な老舗カフェになっているけれど、オープン当初からであろう、この落ち着いた雰囲気は変わりがないような気がする。まわりがどんな評価をし...
【閉店】東巧鴨肉羹は台南の地元に愛された人気店... このお店も無聊郎懷舊冰品冷飲と同じくブログを公開するまでに閉店してしまったお店。台南に住んでいる人に連れて行ってもらったところで、赤嵌樓の近くにあり行列の絶えないお店だった。 日本語でも「羹(あつもの)」という名前があるが、これは台湾ではとろみのあるスープ料理であり、東巧鴨肉羹はアヒル肉をつか...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください