台南の旧市街の裏通りに新しくできたアンティークショップ、カフェ、ホステルの複合施設。雑誌のBRUTUSにも紹介されて一躍日本でも有名になった気がする。少なくとも僕のまわりでは結構評判が高い。

古いビルを一棟まるごとリノベーションした大規模な施設で、台南にあるほかのリノベーション系のお店と比較してもお金かかって細かいところまで作り込んでいるなあって気がする。ばっちりエアコンが効いた店内も含めて台南らしくもあり、それよりもっとおしゃれな感じもあり。

お店の入口、裏通りにある
一階はアンティークショップになっている
パリパリ(PARIPARI)というのはこちらの言葉でファッションや流行を表す言葉らしく、パリッとしたとかそんなところに語源があるみたい。店員さんのレトロな雰囲気のファッションもまたいい感じ。一階は鳥飛古物店というアンティークショップになっていて、ふるい日本の商品やこのお店のオリジナル商品まで結構いろいろとある。自分用のお土産にあれこれ欲しくなるくらいだ。
二階はカフェ。おしゃれな雰囲気。
クラフトビールもある
ラテも抜群に美味しい

2階はSt.1 Cafe’ / Work Roomというカフェになっていて、大きな長テーブル、カウンターレトロな照明などディテールもこだわって作られた内装だ。ついでにいうとトイレもきれいなので使っておいた方がいいと思う。台湾産のクラフトビールもあるし、コーヒーはエスプレッソ系のものが中心にそろっている。料理というよりスイーツなので、ここはお茶をしてのんびり過ごしたり、友だちと話しをしたりするスペースだなって思う。

エアコンの効いた店内でのんびりしていても全然いいので、近所にあったら週末にここ来てお茶したりビール飲みながら過ごしてしまいそうだ。どこを切り取ってもフォトジェニックな雰囲気といい台南の新しい新名所って感じがする。

<パリパリ>PARIPARI APARTMENT

住所:台南市中西區忠義路二段158巷9號
時間:11:00-18:00
休み:不定休

Related Post

爐鍋珈琲(LuguoCafe) – 迪化街で一休みできる台湾風カフェ... もし台北において、限られた時間のなかでどこか一軒でも台湾風なカフェにいってみたいというのであれば、こちらの爐鍋珈琲(LuguoCafe)がおすすめできると思う。僕も5月に訪問してからリピートしてみたくらい。 なぜ、限られた時間のなかで訪問するカフェとしておすすめなのかというと・・・ 迪...
「A-WOTO」は列車を待つのにぴったりなカフェ。... ハルニレテラスから歩いて中軽井沢駅まで戻ってきた。隣の軽井沢駅に行く列車までだいぶ時間があったので、中軽井沢駅の改札横に併設されていたカフェでコーヒーでも飲んで待つことにした。 中軽井沢駅は図書館も併設されているみたいで新しくてきれい。カフェは二階の改札階にあるので見はらしがよく、窓からは離山...
栗の木テラスの新しいモンブラン「モンブラン・ネージュ」を試してみた... 津南から国道をとおって小布施までドライブ。千曲川沿いにすすむこのルートは交通量は少なく、道幅も広くて見晴らしのいいルートを通るすごく気持ちのいいドライブコースだ。僕としては津南から小布施に行くルートの方が見晴らしがよくて気持ちがいい。これが不思議なことに逆ルートだとなんかちょっと雰囲気違うんだよな。...
フルーツショップ キヨカでのフルーツざんまい、ふたたび。... 前回訪れて、フルーツパフェを食べてすごい感動したお店。でも、つぎに来るのは当分先になるかなあとか思っていたのだが、案外はやく再訪してしまった。こんなことならスタンプカードを捨てるんじゃなかったと後悔した。 酒田から米沢までは地図だとそんなたいした距離じゃなさそうにみえてしまうのだが、高速道路が...
台南でクラフトビールとビールのジェラートを楽しめる「畢氏酒精 Pista Alcohol」... 阿霞飯店で夕食を食べたのだけど、二次会みたいにして訪れたのは近くにある畢氏酒精 Pista Alcoholというビアバーのようなところ。孔子廟近くにある綠皮開心果 Pistacchioの姉妹店らしい。夜は24:00までやっているので他でご飯食べた後にビール飲みに来るにはいいところだ。TCRC Bar...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください