六千牛肉湯の向かい側にあってこちらも人気の台南小吃である矮仔成蝦仁飯へ久々に行ってきた。海が近い台南では小エビが沢山採れるみたいで、黄氏蝦仁肉圓に入っている小エビとかも美味しいものなあ。

ということで久々に海安路にある矮仔成蝦仁飯。看板メニューである蝦仁飯は出汁が効いた炊き込みご飯の上にエビが載っている感じでこれが美味しいのです。ちょっと甘めの味付けがまた台南らしいというか旨みが効いている。

お店の外観
これが台南での定番「蝦仁飯」

どちらかというとみんな朝食に食べるのか、ちょっと時間をずらすと空いているのもいいところだ。通りまでせり出したテーブルに座ってご飯を食べていると台南に来たなあって感じがすごく強い。

ご飯に困ったらここに来て食べておけば間違えがないというお店のひとつだなって思う。

矮仔成蝦仁飯
住所:台南市中西區海安路一段66號
時間:7:00-19:30
休み:不定休

Related Post

台南小吃グルメを食べつくす!厳選の6軒(ランチ小腹編)... 小吃(シャオチー)とは、店や屋台で食べる中華の一品料理のことで、台南にはこの小吃のお店がそれこそ星の数ほど無数にある。小吃こそ台南が誇る食文化だと思う。 前日の投稿で朝食編を紹介したので、今度はランチや「ちょっと小腹空いたな」というときにおすすめしたいところを僕が行ったところのなかから選んで厳...
サワラのとろっとあんかけスープが絶品「阿川紅燒魚土魠魚羹」は日本人好みな小吃... 美味しい小吃のお店が集まっている海安路と保安路の交差点近くにあって、結構大きめの店構えなところ。前から気になっていたお店で今回はじめていってみた。とろみのあるスープが絶品でここの料理は抜群に美味しいお店だったなあ。居酒屋ではないので長居はできないが、こんな居酒屋あったらハマってしまいそうだ。 阿川...
台南の新しいアートスポット「藍曬圖文創園區」... もともと台南の町中には現代アートの作品が無造作に置かれていたり、ウォールアートがあったりしていたのだが、それらのいくつかをまとめて展示するスペースが旧市街の南側に「藍曬圖文創園區」としてできた。 向かい側は台南でもっとも高級なホテルであるシルクプレス台南があるし、横は新光三越の大きなデパートだ...
凰商號でパイナップルざんまい 台南で台湾産の質の高いパイナップルをつかったスイーツやお茶を楽しめるお店。暑い昼下がりにいくのがおすすめ。生き返る爽やかな甘みはいま思い出してもじわじわと幸せな気分になるくらい。 凰商號へのアクセス 杏本善と同様に正興街のすぐ側の西門市場にはいっている。杏本善からもすぐそばのところ。休日...
泰成水果行でフルーツざんまい 台南で今回泊まっている正興珈琲館の斜め向かいにあって、夜になると営業をはじめている果実店がある。 前に来たときは夜は疲れちゃっていたのだが、気になっていたので今回は寄ってみた。どうも、台湾の人たちって締めに甘いものとかスイーツ系を嗜むんじゃないかと思うのだが、ここもそうしたお店のひとつで、店先...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください