台南が地元の人に教えてもらったお店。孔子廟の近くの歩行者天国みたいな通りのなかにあって、ここら辺はいつ来ても夏休みみたいで楽しいところだ。

保哥黑輪は地元のアツい支持があるお店みたいで結構混んでいたのだが、ひとり席があいていたので並ばずお店に入れた。

メニューは結構あるのだけど、有名であり定番なのは炒泡麵というメニュー。星印がついているのですぐに分かる。これはインスタント麺の上に具材を置いて上から半熟玉子を載せたというもので、普通に考えるとただのB級グルメにみえる。ていうかB級グルメなのです。

お店の外観、ちょっとおしゃれ

店員さんに「玉子とか具材をよくかき混ぜて食べてね」と教えられてその通りに混ぜ合わせる。これこそ台湾まぜそばだなあなんて思って、ちょっと甘辛い味付けの麺料理なのだが、これがびっくりするくらい美味しい。

インスタント麺と侮るなかれ、いや、台湾人ですら最初はちょっと侮るらしいのだが、この料理が抜群に美味しいのです。だまされたと思って一度試してみて欲しい味だ。

保哥黒輪の代表メニュー「炒泡麵」
玉子とかよく混ぜてから食べるのです

ほどよき歯ごたえが残っていてソースとの絡み方も絶妙。半熟玉子が味付けにまろやかさをつけていて、これはちょっとはまる味だな。意麺のアレンジ料理といえばそんな感じなのだが、具材も含めてオリジナリティがあると思う。

地元B級グルメではあるけれど、孔子廟にきて小腹が空いていたらちょっと食べてみる価値はあると思う。

保哥黒輪
住所:台南市中西區府前路一段196巷
時間:11:00-21:00
休み:木曜日

Related Post

豆花のスイーツを楽しむなら同記安平豆花がおすすめ... 台湾には豆花というスイーツがあり、これって日本でいうところの豆腐みたいなものだと思っているのだが、さっぱりしていてスルスルと食べられてしまうのと、甘さが控えめなので甘いのが苦手な人にもおすすめできる。 台南のちょっと郊外になるけれど安平というエリアに豆花の有名店があり、行ってみることにした。...
葉家肉粥は地元で人気の粥屋さん 迪化街をふらふらと散歩してたどり着いた慈聖宮。迪化街の北側にある寺院の境内には屋台のような小吃のお店がいくつか並んでいて、境内の大きな木のたもとにテーブルが並んでいる。 まだ、朝の空気が残る境内は気持ちよくて、民樂旗魚米粉湯につづいて朝食を楽しんだ。 葉家肉粥へのアクセス 迪化街の...
阿堂鹹粥で食べる台南の朝食 包成羊肉の二軒隣にあるお粥のお店。こちらも、朝食の専門店ともいうところでお粥を出している。山羊肉に抵抗がある人は、こちらで朝食を食べるのもいいかもしれないし、または僕のように朝食をはしごするというのも、後のことを考えずにチャレンジする価値がある。 阿堂鹹粥へのアクセス 基本的に包成羊肉へ...
台北的定番朝食の「周記肉粥店」 台北での定番朝食としてガイドブックとかサイトで紹介されている「周記肉粥店」に行ってきた。 歩いて行ったのだけどお店の前には、つぎつぎに地元人らしきおっさんが自転車で乗り付けたり、出て行ったりしていて賑やかなのですぐにわかると思う。 勝手がわからず入口で呆然としていると、声をかけられて日本...
サムージャイのこってりカオソイ サムージャイの店舗外観 カオソーイ ラムドゥアンから歩いて数分のところにあるので、カオソイ食べ歩きができる。店名はタイ語でしか書かれていないけれど、店内にはお客さんがたくさんいるので、すぐ分かると思う。 店の雰囲気はラムドゥアンとよく似た感じだけど、メニュー表がでっかく写真付きで壁に貼...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください