赤嵌樓のすぐ近く、東巧鴨肉羹の隣にあるこちらも地元で人気のお店とのこと。冬瓜のお茶ってどんなのだろうかと思ったら、お茶というジャンルではないがフルーツジュースみたいな感覚ではすごい美味しかった。

祀典武廟の向かい側にあるので観光にも便利なところ。いままでも、前を通りかかっていつも行列しているお店だなと思っていたのだが、お茶のお店、なかでも冬瓜のお茶だったとは。

お店の外観

冬瓜の実を砂糖で煮詰めたものが原料となっていて、それをお茶で割ったり、タピオカをいれてみたりというバリエーション。こちらでは健康飲料というジャンルでもあるようだ。

味は砂糖で煮詰めていることもあり、かなり甘みが強い。お茶として飲むとびっくりすると思う。でも、意外とすっとした甘みがあって僕はすごく好きだな。少しクセのある感じが馴染みのない感じだがそれがまたよい。

これが冬瓜茶

地元の人の視点からみると台南ってまた新しい発見があるものだなあって楽しい時間だった。

義豐阿川冬瓜茶
住所:台南市中西區民生路一段122號
時間:9:00-22:00

Related Post

フルーツショップ キヨカでのフルーツざんまい、ふたたび。... 前回訪れて、フルーツパフェを食べてすごい感動したお店。でも、つぎに来るのは当分先になるかなあとか思っていたのだが、案外はやく再訪してしまった。こんなことならスタンプカードを捨てるんじゃなかったと後悔した。 酒田から米沢までは地図だとそんなたいした距離じゃなさそうにみえてしまうのだが、高速道路が...
みたらし団子発祥の地「加茂みたらし茶屋」で食べる。... 森見登美彦の小説でもたびたび登場する下鴨神社と糺の森、2月はさすがに閑散としていて森も寂しい感じなのだが、ちょうど散歩をしていたときは春の気配を感じるような眠たげな光があって森を散歩していて気持ちよかった。どこかで狸に出会わないかなって思いながら歩いていたが会えず。 みたらし団子って下鴨神社が...
台南らしい古い建物にある僾果鮮のフレッシュジュースは格別な味... 台湾で売っている台南のガイドブックの表紙にも使われている建物にあるお店。前から気になっていていつか行ってみようと思っていたのだが、ようやく訪れてみることにした。 オーガニックフードを扱うお店で看板にある「旭峯號」とは違う名前のお店だったのがちょっと意外。 僾果鮮へのアクセス 国鉄台南駅から...
鹿早茶屋は台南らしいリノベーションカフェ... 古い建物が多く残っている台南の街らしいカフェだなあって思う。台南では安平エリアなどにもある鹿早のカフェに行ってみた。 鹿早茶屋へのアクセス 国鉄の台南駅からは比較的近いエリアにある。駅から伸びている中山路をすすみ、ちょうど合成帆布行がある交差点を線路側へとすすむ衛民街という通りにある。お...
松之助 NYのパンケーキ 代官山界隈でランチあとにお茶するならってことで、立ち寄ってみた。おしゃれなカフェなのだが、ニューヨークスタイルのカフェらしく、それで店名が「松之助N.Y.」なんだろうな。 ここは、もともとは平野顕子のアップルパイが有名なお店なのだけど、いまはフォトジェニックで美味しいパンケーキも有名になってい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください