Greet Innに荷物をおいてMRTオレンジラインに乗って鹽埕埔駅までやってきた。このあたりは港に近い古くからある街なのだが、興味ぶかいところが結構あって街歩きが楽しい。

街歩きのスタートにまず立ち寄ったのは双妃奶茶というテイクアウト専門のティースタンド。ミルクティーが有名なのだが紅茶以外に烏龍茶などもあったりしてあれこれ試したくなる。タピオカの有無を聞かれるのだが、料金は変わらないとのこと。なんとタピオカトッピングが無料なのか!と軽く感動していれてもらう。

お店はティースタンドです
烏龍茶ミルクティー、タピオカ入り

氷をいれないミルクティーはすっきりした感じもありつつ濃厚。なによりタピオカの弾力があってのど越しが気持ちいい。ちょっと固めのタピオカなのか、最後の方は吸ったらタピオカの粒が喉の奥にクリーンヒットして結構いたかったくらい。活きのいいタピオカだな・・。

このあたりは双妃奶茶に限らず老舗のティースタンドが多いので飲み歩いてみてもいいかもしれない。

双妃奶茶
住所:高雄市鹽埕區新樂街173號
時間:9:00-21:00

Related Post

「蔡記米糕」は赤嵌樓近くにあって手軽な台南小吃として美味しい。... 永樂米糕で米糕を食べて、やっぱり米糕って色んな味が複雑に絡み合って美味しいなあって再発見したこともあり、他のお店でも食べてみることにした。 台南の中心街であり観光でも訪れる赤嵌樓の近くに石精臼點心城という色んな食堂が集まっているフードコートみたいなところがあるのだが、そこに蔡記米糕という地元の...
興隆居(高雄)でいくなら支店の方だと思う... 興隆居の本店に行って、美味しいのだけどすごい感動を受けたわけでもないという感じ。しかし、散歩をしていたら支店の前を通りかかったので立ち寄ってみることにした。 興隆居復興店へのアクセス アクセスはあまりよくなくて、美麗島駅から徒歩10分くらいのところ。殺風景な通りに面したところにある。本店...
神農街の「友友」の日本スタイルなかき氷... 無聊郎懷舊冰品冷飲とは異なり、こちらはちゃんと生き残っています。神農街のなかほどにある交差点のところに屋台みたいなかき氷店があるのです。日本でよく見かけるかき氷ののれんが飾ってあったりして、まさにお祭りにある屋台みたいだ。 かき氷のフレーバーもレモンとかイチゴとか日本でもよくある感じ。まわりで...
「小堤咖啡」昭和にタイムスリップしたみたいな喫茶店... 高雄のMRTオレンジライン鹽埕埔駅からすぐのところにある路地裏の喫茶店。一二三亭よりも本格的に、というか実際40年以上営業を続けている喫茶店「小堤咖啡」に行ってきた。 お店は年配の常連客が多くて浅草の喫茶店みたいな感じもするけれど、敷居は高くないので普通に居心地がいい。店内は古めかしくも清潔。...
台南路地裏の散歩旅。 2017年9月は九州旅行をした翌週に台南へ行ってきた。台南駅についたときの感覚は九州旅行したときよりも親近感がわく感覚があるのが自分でも不思議なのだが、それだけこの街が好きってことなのだろうな。 ルートはいつものごとく、成田からタイガーエアで高雄まで飛んで、高雄から台南までは国鉄で移動する。ち...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください