高雄のMRTオレンジライン鹽埕埔駅からすぐのところにある路地裏の喫茶店。一二三亭よりも本格的に、というか実際40年以上営業を続けている喫茶店「小堤咖啡」に行ってきた。

お店は年配の常連客が多くて浅草の喫茶店みたいな感じもするけれど、敷居は高くないので普通に居心地がいい。店内は古めかしくも清潔。昭和時代にタイムスリップしたみたいな感じだ。カウンターの上に置かれている使い込まれたサイフォンコーヒーの機材もまたいい雰囲気つくっている。

お店の外観、味がある
味わいのある機材たち
使い込まれたサイフォンの機材
アイスコーヒーでひと息つく

女性店主の方は日本語を話すことができる時代の人で、彼女の喋る日本語を聞いていてもまた昔の日本ってこんな感じだったんじゃないかと思えるレトロさがある。

静かな店内でコーヒーを飲む時間はそこだけ流れがゆっくりしたかのような感じがする。9月の高雄は完全に真夏の光なのだが、そこから逃れてのんびりと過ごす時間はなんとも贅沢な気持ちになるなあ。高雄にもこんなに素敵な場所があったのかと思えるところです。

店内は昭和にタイムスリップしたみたい

小堤咖啡
住所:高雄市鹽埕區鹽埕街40巷10號
時間:8:30-18:00

Related Post

tcc Singaporean Café & Dinerの銀座ランチはおすすめ... 銀座四丁目の交差点からすぐ近くにある、意外と穴場なんじゃないかというカフェレストラン。 平日のランチに訪れたのだけど、空いていてのんびりとランチにデザートにお酒にと堪能することができた。この立地としてはとても手頃でゆっくりできるいいところだと思う。 開放的なお店の窓からは銀座四丁目の交...
でぶ猫に会いに神農街へ。「肥猫故事館」でコーヒー飲みながら猫を親睦を深めようとする。... 友人が訪れていて自慢してきたカフェなのだが、猫カフェという感じではなく、猫がいるお店に遊びに行くという感覚がある。なので、猫の関心をひくようなグッズも別売りであるわけではなく、気さくな店員として猫がいる感じのカフェ。台湾らしいのんびりした感じのところでカフェとしてもおもしろかった。 肥猫故事館 F...
efishでのんびりした時間を過ごす。 京都の繁華街から少しはずれたところ、鴨川沿いにあるカフェ。前から気になっていたところにようやく訪れることができた。 夜に来たのだが、行くならば昼もよさそうだなあ・・というところ。地元に根付いた感じがする、ゆったりとした居心地のいい空間だった。 efishへのアクセス 京阪の京都五条...
莉莉水果店のフルーツ盛り合わせも台南の定番グルメのひとつ... 台南の定番グルメであるフルーツなのだけど、そのなかでも有名なお店である莉莉水果店。前回の訪問でマンゴーかき氷に感動したのであらためて訪問してきた。雰囲気含めて台南らしいいいお店だ。 前回の訪問:台南で定番、莉莉水果店(Lily Fruits Store)のかき氷 莉莉水果店(Lily Fru...
寮國咖啡で楽しむラオスコーヒー 台南でラオス産のコーヒーを楽しんできた。結論からいうと、とてもうまい。 ラオスに行ったことは何度かあるのだが、まさかこんなちゃんとしたコーヒー作っていたとはね。でもまあ、フランス領だったこともあるし、食事に対しては感度が高いエリアではあった。コーヒーがあっても不思議じゃない。 しかしまあ...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください