鹽埕埔から海の方に歩いていくと高雄の港に出てくる。このあたりは駁二藝術特區(Pier­2 Art Center)といって、古い港湾設備や倉庫街を改装したアートスポットになっている。トラムが走っていたり、倉庫の一部がカフェになったりしていて賑やかな感じ。ウォールアートやオブジェもあちこちに点在していて、散歩していて楽しいエリアだ。

休日は台湾の旅行者や地元の人たちで賑わっていて、すごく平和な感じ。気持ちのいい場所で高雄に来るとついやってくるエリアなのです。なかでもひときわ大きな倉庫には誠品書店が入っていて、台湾のガイドブックや雑貨など色んなものをとりあつかっているので見てみて楽しいお店だ。なかでもガイドブックは新しい発見があったりしてパラパラとめくっているだけでも楽しい。印花楽の小さなトートがあったのでお土産に買ってみたりした。

港の近くは道幅ひろくて歩きやすい
あちこちにアートスポット
誠品生活もある
トラムも走っている

駁二藝術特區の方は風が吹いていて、暑いけれど歩いていて楽しい。気持ちのいい夏休みって感じで歩いているだけでもいいと思う。このあたりのお店、次来たらもう少し歩きまわって開拓してみようかなと思いながらちょっと遅めのランチをとりに近くのお店に行ってみることにした。

あちこちにウォールアートがある
のんびりした散歩道です
倉庫をリノベーションしたカフェもある
ギャラリーとかもある、あちこちフォトジェニック

駁二藝術特區(Pier­2 Art Center)
時間:10:00-18:00(金土日は20:00)
休み:不定休

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください