いつかは来てみたいと思っていた冬の日本海、そして酒田の街にやってきた。池袋から出ている深夜バスに乗れば朝に着くだろうと思って乗ったのだが、ものすごい豪雪で山形道の休憩ポイントで降りたときにびっくりした。夏にはあんなにのどかな風景なのに、こんなにも厳しい気候になるのかと。

そして、酒田の街も一面の銀世界でさらにはバスの到着がなんと2時間近くも遅れてついた。日本のバスでそんなに遅れることってあるのかと驚き、そして信じられないくらい疲れた。もうこのルートのバスには二度と乗りたくない・・と絶望しながらもなんとか終着地点の酒田港まで辿りついた。

冬の海鮮市場とびしま
遅い時間についたので誰もいない。。
刺身定食にありつけたが、夏とは大きな違いはなかった。。

そして、ここで「海鮮どんや とびしま」での朝食を食べることにしたのだが、すでに朝食時間が終わりかけているところをなんとかお願いして食事をさせてもらった感じ。なので、刺身定食くらいしか食べることができなかった。

夏と比べてどのような変化があるのかなって思ったのだが、大きな変化はあまりないかもしれない。というか、夏の方が豊かなんかなあと思いながら遅めの朝食を食べたのだった。

かなり楽しみにしてやってきた冬の酒田旅、しかしながら疲労の出足です。

さかた海鮮市場
住所:山形県酒田市船場町2丁目5-10
時間:7:00-19:00(海鮮どんや とびしま)、8:00-18:00(さかた海鮮市場)
休み:1月1日

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください