友人から「本物のシカゴピザを食べに行こうぜ」といわれて、シカゴピザがなんなのかも知らずに連れて行ってもらったお店。

場所は神田の下町エリアで、とてもピザ屋があるようにみえないが、店内は外国人が結構いて美味しそうにビールを飲んでいる。1階はカウンターだけで、それ以外にも2~3階まであって、なんと階段の踊り場にまで席があった。

シカゴピザとは、通常のピザに5センチくらいの厚さをもたせたもので、外側の生地はぱりっとしていて、なかにはてんこ盛りに具だくさんという、なんていうかアメリカの「ふっくらさん」はこういうもの食べていれば・・そりゃねえ・・と妙なところで納得してしまう食べ物。

DevilCraft

DevilCraft

でも、これがうまいのである。

なんていうか、ピザ界における鉄鍋餃子みたいな感じで、外側の生地がさくさくで美味しい。このお店は、日本にはちゃんとしたシカゴピザがない!と嘆いていたのだが、なければ自分で作ればいいということで立ち上げたところらしい。さすがに、まさに!ピザへの愛情が満ちていて、とにかく幸せなキブンになる。

DevilCraft

ピザは焼き上がりに時間がかかるので、まず初めにピザをオーダーして、あとはできあがりまで待つためにビールとつまみを頼んでおくのがおすすめ。ビールは各地の地ビールがあるのでビールバーとしても絶対的に安心できるいい店だと思う。

DevilCraft

DevilCraft

デザートまでしっかり「ふっくらさん」が絶妙に喜ぶチョイスなので、ぜひ食べきってほしい。

DevilCraft

デビルクラフト DevilCraft – 神田店
住所:東京都中央区日本橋室町4-2-3 石川ビル
時間:(平日)17:00-23:30、(土日祝)15:00-23:30

東京都中央区日本橋室町4-2-3

Related Post

昭和軒(信濃大町)のソースかつ丼を食べる... 呑み歩きでさんざん日本酒を飲んだあとの夕食。去年は、わちがいの古民家のお座敷でちょっと優雅な食事だったのだけど、どうやらちょっと閉店間際だったみたいでちょっと心苦しいなってところもあり、今年は別のところで。 信濃大町の駅からもほど近くて、呑み歩きの市野屋商店(金蘭黒部)からも近い昭和軒という古...
Ataで楽しむ冬の夜 お店は並木橋のたもとにある静かなエリア。 冬って寒すぎるしあまり好きな季節ではないのだけれど、しかしながら食事が美味しいのは寒いときだなって思う。 秋は旬のものは多いけれど、冬はさらに濃度が濃いというか外の寒さを感じつつあたたかい料理を楽しむというのは幸せを感じる。 なかでも好き...
橋底辣蟹は大人数で行けば楽しい 中華料理って大人数でいった方が楽しい。ということで、今回の旅では現地集合の旅だったので夕食に選んだのは橋底辣蟹。 場所は香港島の灣仔エリアで地下鉄の銅鑼湾駅から歩いてすぐのところ。もともとは橋の下にあるお店だったということで店名だけは残っているけれど、いまは陸地にあがってきて立派なお店になって...
クラフトマンは五反田のオアシス ちょっとした居酒屋くらいしか思い浮かばない五反田駅から歩いて3-4分のところにあるクラフトビールのバー。狭い席に押し込めるように座る居酒屋が多い五反田では貴重なオアシスみたいなところだ。 クラフトマンへのアクセス 五反田駅から徒歩3−4分。居酒屋などが並ぶ一角にある。人気店なので予約せず...
阿宗麵線はやはり何度食べてもうまい... 蜂大珈琲で阿里山珈琲の豆を買うために西門まで来たのだが、夕食がてらになに食べようかと思ったら、やはり阿宗麵線は外せないよなあってことで食べてきた。 立ち食いスタイルなので落ち着かないのだが、そんなこと構わないってくらいうまいのだからしょうがないよね。深みのある鰹だしのスープは絶品だし、少し黒酢...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください