魚金といえば、新橋に本店があっていつも大人気で予約を取るのも難しい居酒屋というイメージだったのだが、五反田にも支店があるということで予約してみたら、結構あっさりいけたので訪問。

結論からいうと、そんなに安くないし、そんなに美味しくない。

魚金五反田店

場所は五反田駅から徒歩3~4分といったところで、店内の雰囲気はふつう居酒屋。平日でも結構賑わっているので人気店なのがうかがえる。

刺身盛りとかの定番品から焼きあなごなどまで色々と頼んでみたのが、どうも詰めが甘いというか、僕が期待し過ぎてしまったからかもしれないのだが、普通にそこらへんの安い居酒屋で出ているものとの差が分からない。

魚金五反田店

でも、料金は結構高いんだよなあ・・・。たぶんお店のとの相性とか、行った日が悪かっただけなのか、支店だからなのか・・それとも僕の舌がおかしいのかもしれないが。

なんていうか、料理の見た目も重要だと思うのだけど、どれも全然おいしそうじゃなくて、食欲がわくような見た目ではないと思う。なんでこんな盛りつけなのだろうか・・。

五反田にはこのほかにも魚介類を売りにしたお店があるので、そっちに行ってみて比べてみようかと思う。

魚金(五反田店)
住所:東京都品川区東五反田2丁目8−8 フレッジオ五反田

東京都品川区東五反田2丁目8−8

Related Post

さすけ食堂の黄金あじのフライは神がかり的な美味しさ... 千葉の浜金谷へ行ってきた。この町の港からは横須賀との間を結ぶフェリーが出ているのだけど、火力発電所があったりする横須賀の風景と比べて、浜金谷のひなびた雰囲気はそのコントラストがすごいある。 その浜金谷の港からほど近いところにある食堂。本当に小さな食堂なのだけど、駐車場からは車があふれるばかりに...
六品小館 – シンプルで優しい家庭の中華料理が食べられる... 今回宿泊していて、大安エリアから歩いて行ける金華街にある中華料理店。 お店の前にびっくりするくらいの高級車がとまっていて、見た目と違う高級店なのかと思って入ったのだが、見た目通りの大衆店でごく普通の中華料理店みたいな感じだった。 日本でも田舎にありそうなごく普通の中華料理店の雰囲気。 ...
角打福本屋 – 広島で日本酒のむにはおすすめ... 広島の地酒を飲みたいと思ってて、ちょっと立ち寄ってみた。立ち飲みスタイルでカジュアル。1人でも気軽に入れるのがいいと思う。 そしてなんといっても日本酒の種類が豊富でおいしい。ほとんどの日本酒が380円で飲むことが出来る。 ラインナップは広島のお酒を中心に全国各地の酒があるのだが、...
かわなで食べる旬の味(鯛めし編) かわなで食べる季節の旬の味の最終編。 飯田橋と九段下の間くらいにある、ちょっと風変わりな「かわな」和食屋さんでランチ。 このお店は、春は「鯛めし」、夏は「穴子」、秋は「いくら」で、冬は「あんこう」といった具合に季節ごとに提供する料理を変えていて、それがどれも美味しいのです。季節を変えて訪...
ハラルフード×中華料理の見事なコラボ。錦糸町の東京ムスリム飯店へ行ってきた。... 最近になって話題になりはじめているハラルフードを食べられるお店。しかも、ハラルフードだけど中華料理のスタイルだという。錦糸町というややマニアックな場所にあるのも気になる。 西新宿のシルクロードタリムは完全なウイグル料理だけど、あの人たちが中華料理にアプローチするとこんな感じになるのだろうか。と...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください