重量級の焼肉激戦区である恵比寿において、洗練された雰囲気で一線を画している焼肉店。金舌という店名は「kintan」になっただけでちょっと毒気が抜けた感じすらする。

僕としては焼肉はもうがっつり七輪で食べまくればいいじゃんと思っているのだが、たとえばデートとか仕事の会食とかに使うというシチュエーションであれば、kintanを利用するのはオススメ。焼肉への印象をいい意味で変えさせてくれるので、下世話な言い方としては「いいセレクトしている」ポイントアップすると思う。

ロース
ロース

店内は明るくウッディな感じでイタリアンレストランのようだ。カジュアルリッチな空間というのも分かる。他のお店とこういう部分で差別化を図っている。

肉のラインナップも、店名に由来したタンはもとより、カルビ、ロースなど豊富だし、そしてあのシャトー・ブリアンも置いているので、ものの試しに食べてみるのもいいかと思う。見た目がとにかく美しい肉だなあ・・とい印象。

シャトー・ブリアン
シャトー・ブリアン

焼肉をワインで楽しめるというのもこのお店のポイントで、とにかくオシャレに決めるのであればこのお店がいいんじゃないかと思う。

そして、恵比寿の焼肉店には珍しくランチ営業をしているので、ディナーだけではなくちょっと豪華なランチタイムを過ごすにもおすすめ。僕としてはオシャレ感が先行してコストパフォーマンス悪いなって思ってしまうのだが、雰囲気込みでたまに来る分にはいいと思う。

恵比寿焼肉 kintan
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-10-3

東京都渋谷区恵比寿西1-10-3

Related Post

アーリア ディ タクボでいただく贅沢なランチ... 恵比寿駅からちょっと離れた小さな雑居ビルのワンフロアにある隠れ家のようでいて、明るい店内が印象的なレストラン。 アロマフレスカなどで腕をふるった田窪シェフによる旬の食材をいかしたイタリアンは見ても楽しいし、食べても幸せになれる。 ひとつひとつの料理の分量はかなり少なめなのだが、食べ飽きな...
さすけ食堂の黄金あじのフライは神がかり的な美味しさ... 千葉の浜金谷へ行ってきた。この町の港からは横須賀との間を結ぶフェリーが出ているのだけど、火力発電所があったりする横須賀の風景と比べて、浜金谷のひなびた雰囲気はそのコントラストがすごいある。 その浜金谷の港からほど近いところにある食堂。本当に小さな食堂なのだけど、駐車場からは車があふれるばかりに...
昭和な雰囲気がすごい浅草の居酒屋「福ちゃん」... メトロの浅草駅の改札を出てすぐの所にある日本でもっとも古い地下街。そこの入口にあるのが福ちゃんというカウンターだけの居酒屋のような食堂。 昼から普通にビール飲んでても違和感がないのは地下のせいだ、きっと。 アクセス メトロの浅草線駅でもっとも東武線側の改札(先頭車両の端)に...
クルンサイアム – 中目黒でタイ料理ランチするならここ... このブログはじめるときは「よし、これからは旅についてのブログにしよう」と思ってやっていて、それはまあそうなのだけど、旅の概念を考えると「自分にとってはホームグラウンドであっても、他人からすればそこは旅先である」ということがある。旅行業界用語でいうところのインバウンドってやつ。 そうであるならば...
賛否両論 Kakuuchiで一日の終わりに手軽な和食... 2016年10月に恵比寿ガーデンプレイスの端っこにオープンした「BRICK END」というおしゃれな横丁。そのなかの一軒に予約のとりづらい日本料理店のひとつである賛否両論の姉妹店があるので行ってみることにした。 賛否両論 Kakuuchiへのアクセス 恵比寿ガーデンプレスにある東京都写真...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です