台南といえばというグルメなのが牛肉湯。そして牛肉湯といえば六千牛肉湯。ただし、このお店は早朝5:00から8:00までの営業なので、自然と台南での朝食は朝から肉を食べるということになる。ということで今回もまた朝早くに起きてホテルの朝食をパスして海安路へと向かう。

六千牛肉湯へのアクセス

海安路の大通り沿いにある。早朝の営業で朝7:30くらいにいくと店じまい始めていることもあるくらいの人気店。今回はピークであろう6:30くらいにお店に着いたのだけど、お客さんは全然いなくて並ぶことなく入ることができた。

早朝、まだまだ薄暗いお店

六千牛肉湯について

六千牛肉湯、今回で4回目の訪問なのだが3月と9月はすごい混んでいたけれど、1月は前回もふくめて空いていたので、ひょっとするとこのお店の穴場の時期は冬の朝なんだと思う。1月の台南は日本ほどでないけれど結構寒いし、雨も降るしなにせ7時くらいまで暗いということもあるかと思う。そりゃ、牛肉湯もいいけれど布団に入って寝ていたい気持ちはよく分かる。

ということで、すんなりとお店に入って今回もまた牛肉湯(大)を頼み、ごはんはいらないと意思表示する。そして、調理場のよこにあるスペースにて、小皿にショウガを山盛りにして、タレをいれてテーブルで待つ。もはや勝手知ったる感じがあるが、この瞬間が好きだ。

いつものやつ。牛肉湯(大)

ここの牛肉湯はほかのお店よりも肉のカットが分厚くて肉の旨みを存分に味わうことができる。牛の出汁がきいたスープについては寒い日の朝にはぴったりだ。むしろ寒い日の方がこのスープのありがたみを感じるかもしれない。台南に来たらこの朝食は必須だよなあ。

過去の訪問
2016/3 六千牛肉湯は台南グルメの最高峰のひとつ
2017/1 六千牛肉湯は台南グルメではずせないお店のひとつだ
2017/9 台南の朝はここからはじまる「六千牛肉湯」で朝食。

六千牛肉湯
住所:台南市中西區海安路一段63號
時間:5:00-8:00(売り切れ次第終了)

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください