六千牛肉湯で朝食を食べてひと息ついたけれど、気になるお店はまだまだあって、ここから徒歩数分のところで朝食の続きを食べることにする。

表に店名書いた看板がないお店なので「無名」のお粥屋さんなのだが、ここが地元でも人気の名店らしいのです。

大勇街無名鹹粥へのアクセス

大勇街にある看板のないお粥屋ということで通称「大勇街無名鹹粥」ということだ。海安路と交わる大勇街を少し海の方へ歩いたところ。六千牛肉湯からは徒歩数分なので、スターターを牛肉湯にしてメインをこちらでお粥というのもいいと思う。

看板のないお店

大勇街無名鹹粥について

小吃のお店ということでメニューは厳選されている。定番なのは鹹粥という塩味でスープの多めなお粥が出てくる。なかの具材にはサバヒーのほか小さめの牡蠣なども入っていたりして結構豪華、そして出汁が効いていて美味しい。

セロリとニンニクの香りが効いていて、これも身体が温まる絶品のお粥というかスープだな。夜が明けるかどうかという早朝の時間なのに人が多く相席するようなお店なのだが、人気なのがよくわかる、いい朝食店だなって思う。いままで食べたお粥でもトップクラスに美味しくて、そしてなによりコストパフォーマンスがすぐれている。

鹹粥

大勇街無名鹹粥
住所:台南市中西區大勇街83號
時間:3:30-13:30

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください