台南といえば永盛帆布行、廣富號手製帆布包、そしてここ「合成帆布行」の三大帆布メーカーがあって、トートバッグでいえば永盛帆布行のクオリティがよくて好きな店なのです。そして、合成帆布行はなんなら小さめのトートが数百円という手頃な価格で買えることもあり、お土産に使える手頃なお店という感じであれこれ小物を買っていた。

しかし、それから数年経ってみて分かったのは、僕は合成帆布行の商品を一番使い込んでいるということだ。

一番使い込んでいるのはミニポーチかなあ。デジカメの電池とかSDカードを入れておくのにぴったりなので、色違いでもっている。少し厚手の生地をうまく縫い込んでいて、使い込むと味わいが出てくるのがいいところ。ここの商品は値段も手頃で少しチープな感じもあったのだが、使い込むとちょっといい感じに古着感みたいなのが出てきてよさげに見える。

前に買ってデジカメの電池いれに使っているポーチ
今回買ったものたち。

今回もまた人へのお土産含めてあれこれ買ったのだが、さらにタブレットケースもひとつ購入。これは、iPad miniなどの7インチタブレットにちょうどいいサイズ感なので購入してみた。これらの商品がこれからまた、どのようになってくるのか今後が楽しみだ。そして、合成帆布が結局一番使い勝手がいいという事実も重要だ。

バッグはひとつひとつ手作り
店の雰囲気も好き

いままでの合成帆布行での買いもの履歴
合成帆布行 – 手頃な帆布バッグならここ
合成帆布行はお土産に最適
ひさびさの合成帆布行へ行ってきた

合成帆布行
住所:台南市中西區中山路45號
時間:9:00~21:00(土日は20:00まで)

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください