久しぶりに美味しいコーヒー飲みたいなあと思って、新美街の入口にある道南館へ行ってみてコーヒーを飲むことにした。台南で随一、こだわりのある美味しいコーヒーが飲める場所だなって思う。ゆっくりと時間をかけて訪問したい場所だ。

道南館へのアクセス

新美街の入口あたりにある白い建物が目印。このあたりは台南小吃のお店も多いし、よく通りかかるエリアなのだが、前回訪問してからなかなか足が向かなかったところではある。美味しいコーヒーが飲めるのだけど、新しいお店が気になってしまっていたんだよなあ。今回、久しぶりに再訪問してやはりいいカフェだなって思った。

前回:道南館でゆっくりとした時間を過ごす

お店の外観

道南館について

「道南館 自家烘焙咖啡館」という店名で台北にも店舗をもっている。ロースタリーということもあり、コーヒー豆の販売もしているのだが、これが結構いい値段なのです。ひとつ買って日本に戻ってから淹れてみたのだがかなりいいコーヒーだとは思う。

メニューは地球儀にかかれた産地別に選ぶことができる。多少の英語とかでどんなのが好みかって話しをしながらセレクトしてもらうのもいいかと思う。僕は浅煎りのコーヒーが好きなので、そんな話しをしたら道南館では浅煎りコーヒーへのこだわりがあるとのことで、濃いコーヒーの多い台南でも貴重なお店だと思う。

コーヒーのメニューは地球儀に書かれています。
豆挽いた後、香りをかがせてくれます
そして、コーヒーを楽しむ。

店主の奥さんが少し日本語ができる人でご夫婦で定期的に日本のカフェを巡ったりもしているらしい。東京で浅煎りのコーヒーはどこがいい?って聞かれたので神保町の「GLITCH COFFEE&ROASTERS」かなと話しをしたらすでに行ったことがあるみたいで絶賛していた。

一杯ずつ丁寧に淹れてくれるコーヒーは外の喧噪がうそみたいに静かな時間だ。のんびり過ごすのがいいと思う。

おしゃれな店内

道南館 自家烘焙咖啡館
住所:台南市中西區民權路二段248號
時間:9:00-21:00,(日)13:00-18:00
休み:基本的になし

Related Post

【閉店】赤崁樓玉井Mango冰屋でマンゴーかき氷... 台南を旅行中にGoogle Mapで発見したお店。どうやら、台南郊外にある玉井というのが台湾におけるマンゴーの聖地のようなところらしく、ここで採れたマンゴーを使って出しているのがこちら赤崁樓玉井Mango冰屋。 お店の外観 赤崁という台南の観光名所の横にあるのだけど、人通りの少ない裏通...
「REC COFFEE」で博多でスペシャリティコーヒーを楽しめる。... ShinShinで絶品名とんこつラーメンを楽しんだのだが、空港に向かうまでにはまだちょっと時間がある。福岡空港って博多駅から地下鉄で二駅とかなり近いので、ぎりぎりまで旅を楽しめるのがいい街だ。 なので、ちょっと落ち着いてコーヒーでも飲むかと、博多のKITTEと隣あっているマルイの6階にカフェが...
冬の台南と台北旅。 2018年1月は台南と台北を旅してきた。その前に訪れた9月の台南は残暑どころではない酷暑だったのだが、そこから4ヶ月後の台湾は寒くて雨が多く、湿気を通して寒さがよりしみる冬だった。なんと季節の移り変わりがはやいのか。 今回の旅は成田からタイガーエアを使って、高雄に入り台南に滞在。そこから新幹線...
台南小吃旅シーズン2 2016年の3月、ひさびさに台南を旅してすっかり気に入ってしまう(詳しくは「台南小吃グルメを食べ歩く散歩旅(2016年3月) 」にて)。そして、その2ヶ月後にはやくもまた来てしまう。タイガーエアというLCCが味方してくれているとはいえ、まあ結構な頻度だよなって自分でも思う。 でも、台南という街...
兩倆は台南古民家カフェの最先端な場所... 台南の新しいトレンド発信地が新農街から信義街にもひろがってきているような感じがするカフェ。カフェだけでなく、新しいアートの発信地としても面白い。 兩倆へのアクセス 台南市街地からみると北西側、新農街から北に向かって進んだエリアである信義街という路地にある。兩倆以外にも古民家をリノベーショ...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください