台南というと矮仔成蝦仁飯とか黃氏蝦仁肉圓とか小エビを使った料理が美味しいところが多くて、なにを食べようかと悩ましいのだが、安平にある周氏蝦捲の炸蝦捲というエビのすり身と野菜を練り合わせた揚げ物もまた美味しい。でも、安平まで行くのが遠いなと思っていたのだが、台南駅からほど近い中山路で周氏蝦捲の支店があるのを発見してしまったのですかさず行ってみた。

周氏蝦捲 中山店へのアクセス

台南駅からも歩いて10分くらいで来ることが出来る市街地にある。駅前のロータリーから伸びる中山路という通りを歩いて行き、新光三越のデパートがある向かい側あたりに南方公園という公園があり、そこに屋外フードコートのようなエリアがあるのです。この一角に周氏蝦捲も入っている。ちなみに、隣には同記安平豆花もあって、僕はこの一角を安平コンビと呼んでいる。

お店の外観

周氏蝦捲について

1965年に屋台から創業したお店でいまは台南の安平にある本店を中心にいくつか店舗を持っているということだが、台南の市街地にもあるのははじめて知った。代表的なメニューは「炸蝦捲」というエビの練り物に薄い衣をつけて揚げたものと、黃金海鮮派というイカ、タラといった白身魚にエビをあわせた揚げ物のふたつ。黃金海鮮派の方は形も味わいもさつま揚げっぽい感じで、外側はかりっとしていてなかはふんわりとしている。

炸蝦捲
黃金海鮮派
あとこれ・・なんだったっけかな。。

炸蝦捲はソーセージのようでもあり、エビ以外にも豚肉なども含まれている。これも適度な脂がカリッとしていて美味しいんだよな。ここの料理が郊外の安平まで行かず台南市街に夕食がてら食べられるのは幸せだと思う。隣にある同記安平豆花とセットで訪れたい。

周氏蝦捲 中山店
住所:台湾台南市中西區中山路125-57號
時間:10:30-20:30
休み:不定休

Related Post

東一排骨 – 台湾風カツレツの名店... 排骨とは、豚などのスペアリブで、排骨料理とは豚バラ肉を揚げたものなのだが、ここ東一で食べる排骨料理はカツレツという感じで薄くのばした豚バラの揚げ物だった。これがビールにあってうまい。ごはん付きの排骨飯セットで数百円というところでビールをつけても1000円いかないという割安感。 お店の場所は西門...
Urth Caffe Daikanyama に行ってきた この春くらいに出来たUrth Caffeに、もう何度か行っているのだけど、たしかにラテとラテアートはうまいし、外のテラスは最高に気持ちがいいのだが、それ以上の印象はあまりないというところ。 まあ・・平日にランチ食べるにしては味もボリュームもないわりに高いよな。すぐそばのサブウェイの方がうまいサ...
tcc Singaporean Café & Dinerの銀座ランチはおすすめ... 銀座四丁目の交差点からすぐ近くにある、意外と穴場なんじゃないかというカフェレストラン。 平日のランチに訪れたのだけど、空いていてのんびりとランチにデザートにお酒にと堪能することができた。この立地としてはとても手頃でゆっくりできるいいところだと思う。 開放的なお店の窓からは銀座四丁目の交...
名古屋駅新幹線ホームのきしめんは本当に美味しかった。... 今回の青春18きっぷ旅もいよいよ終わり。名古屋から東京までは「ぷらっとこだま」の各駅停車の旅で帰ることにする。 名古屋では新幹線のなかで食べるため、コンパルでサンドイッチを買ったのだけど、どうしても新幹線ホームのきしめんも気になってしまい食べてきた。もうお腹いっぱいだ。。 友人などから名...
並ばない鼎泰豊、恵比寿店でのランチ... 日本にも多数出店してきて物珍しさもなくなってきた、ディンタイフォン(鼎泰豐)の小籠包。アトレ恵比寿の七階にも出店しているので行ってみた。オープンして間もない頃は平日のランチでも並んでいたけれど、いまは落ち着いてきていて混雑さもなくなっている。 カウンターの一人席やボックス席など多様な席のアレン...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください