台南駅から歩いて行ける近さの南方公園の広場にある安平名店コンビ。周氏蝦捲の隣には同記安平豆花の支店があって、これはもう行かない理由はないのでデザートを食べることにした。やはりここの豆花はすっきりしていて美味しい。

同記安平豆花 南方公園店へのアクセス

お店のある南方公園は国鉄台南駅からも歩いて10分くらいで来ることが出来る市街地にある。駅前のロータリーから伸びる中山路という通りを歩いて行き、新光三越のデパートがある向かい側あたり。隣のお店は周氏蝦捲があって、安平を代表する二店舗が並んでいる。このふたつのお店はセットで訪れて損がない。

お店の外観

同記安平豆花について

本店は台南郊外の安平エリアにあって市街地からは離れている。なかなか食べに行けないよなあと思っていたらこんな市街地にあってすごく嬉しい。メインは豆腐のデザートである豆花。すっきりとした豆腐の味わいに控えめな甘さのシロップがかかっている。

安定の豆花

種類はいくつかあるのだが、どうも僕はあたたかい豆花が好きになれずいつも冷たいものを頼んでしまう。でも、こんな冬の日であれば冷たいものでもよかったかもしれないなって少し後悔した。それくらい今回の台南旅は寒さにやられている気がする。

豆花のデザートは日本ではなかなかないものだし、さっぱりしていて美味しいよなあ。台南に来たら一軒くらいは美味しい豆花のお店で食べてみた方がいいと思うし、それであれば同記安平豆花は定番のお店だと思う。

同記安平豆花 南方公園店
住所:臺南市中西區中山路125-58號
時間:10:00-23:00
休み:不定休

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください