肉まんって日本だとコンビニエンスストアの定番でよく食べることがあるし、横浜の中華街には店先に肉まんの蒸し器が積み上げられていて美味しそうだなあって食べることがある。台南を含めた台湾でも肉まんは人気らしく、そのなかでも老舗として有名な「萬川號餅鋪」というお店に行ってみることにした。このお店、外観からは肉まん売っているお店に全然見えないけれど、肉まんで有名なのです。

萬川號餅鋪へのアクセス

台南駅からだと徒歩20分くらいだろうか、青年路という通りに面していて交差点の向かい側には蜜桃香がある。このあたりは古い建物やお店が多くて散歩していて楽しいところだ。お店の外観は普通のお菓子屋みたいな感じの店構えなのだが、店内に入ると蒸し器が置いてあり、テイクアウトで食べることができる。

お店の外観、とても肉まん屋にはみえない

萬川號餅鋪について

福建省から移民してきた創業者が1871年に立ち上げたということで、150年くらいの歴史がある台南でも屈指の老舗だ。なので、この立派な店構えなのかもな。実際、肉まん以外に中華菓子なども売っているのでお土産にもよさそうだ。

肉まんは大小二種類あるのだが、大きい方が食べ応えあって美味しいよってことで大を頼んでみる。お店のなかでイートイン的な場所はなく外で食べ歩いたのだが、ふわふわの皮のなかにずっしりとした豚肉などで作った餡が入っていて肉汁も多くすごく美味しいのだが、食べ方には気をつけた方がいい。というか、ウエットティッシュを持っておいた方がいいと思う。

肉まん(大)
この具だくさん!

日本の中華街で食べるものよりも食べ応えのある具材で、値段はそれよりだいぶ安いということを考えると台湾まで来て肉まん食べるというのもいいものだ。とくに萬川號餅鋪の肉まんは満足度も高いものだと思う。

萬川號餅鋪
住所:台南市中西區民權路一段205號
時間:8:00-22:00
休み:月曜日

Related Post

道南館でゆっくりとした時間を過ごす... 美味しいコーヒー飲みたいなと思って、朝からやっているところを探したどり着いたところ。以前に泊まった「興居 台南」のほんの斜め前にあるところで、またあの宿にも泊まりたいなあって思ってしまう。 道南館へのアクセス 民權路二段の通り沿い、新美街に入る路地の入口あたりにある小さなカフェ。大天后宮...
福記肉圓のバーワンは台南定番の味 台南グルメの定番である肉圓のお店。台南の人にいわせると、ここのお店が肉圓の定番なのだということだ。お店の雰囲気もそうだけど、まさに台南の小吃だなあっていうのどかなお店なので行ってみる価値があると思う。 アクセス 正興街からみて南側、府前路一段の通り沿いにある。通りを挟んだ北側には台南孔子...
台南路地裏の散歩旅。 2017年9月は九州旅行をした翌週に台南へ行ってきた。台南駅についたときの感覚は九州旅行したときよりも親近感がわく感覚があるのが自分でも不思議なのだが、それだけこの街が好きってことなのだろうな。 ルートはいつものごとく、成田からタイガーエアで高雄まで飛んで、高雄から台南までは国鉄で移動する。ち...
台北式ラーメンともいえる永康牛肉麵... 永康街の裏通りにある地元の人気店。Google Mapのレビューで絶賛されていて、なんかこう東京でいうところのラーメン屋みたいな存在なのだろうな。 お店は外に行列ができていて10分ほど待ってようやく入店。定番は醤油ベースのスープで濃厚な味わいの牛肉麵。すごい美味しい!と思うけれど、味が濃すぎて...
「Elate 依蕾特 布丁奶酪」でなつかしい感じのプリンを食べる。... 文章牛肉湯からそれほど離れていないところにあるお店。安平と旧市街地の中間くらいのところにあって、自転車でアクセスするといいと思う。 一見すると普通の洋菓子店みたいな風情なのだが、ここのプリンは評判がよく有名なのです。以前はカフェがあったらしいのだが、いまは販売のみとなっている。でも、お店の前に...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください