今回の台南旅では現地で友人と合流したりして、いつもと違う旅のスタイルというところがある。人数も集まったので、一度は行ってみたかった阿霞飯店で夕食を食べてみることにした。お店のロケーションは旧市街の中心地なのだけど、お店は裏通りにあるのでタクシーなどで行くと分かりづらいかもしれない。そして、夜は結構薄暗い道なのだけど、治安には問題ない。奉茶來恁兜から歩いて数分というところ。

地元での人気店ということもあり、予約をしておいた方が無難。僕はグルヤクで予約した。メニューは最も手頃であり、シグネチャーメニューである蟹おこわが入っている1500NTDのコースを予約したけれど、アラカルトでもよかったかもしれないなとは思った。

前菜盛り合わせ
この手の料理は大勢で行った方が楽しい

結婚式の二次会とかにも使われそうな比較的大きなレストランで、隣のテーブルはなにかのお祝い会だったみたくかなり盛り上がっていた。観光客みたいなのは見かけなかったのと、少人数のグループもいなかったので、最低でも2人以上でいった方がよさそうだなって思う。今回は友人たち4人で訪問した。

からすみやエビなどを使った前菜、そしてスープ、蟹おこわ、フルーツと杏仁豆腐というセット。わりと盛りだくさんで次々出てくる。なんといっても蟹おこわはビジュアル含めてテンションあがる。蟹の甲羅におこわをつめて蟹味噌とかほぐした身を一緒に食べるのは至福の時間だな。台北の欣葉とかでも食べられるけれど、阿霞飯店のカジュアルさや手軽さもまた美味しい。

蟹おこわは外せないメニューだ
スープも美味しかった
デザート

台南にしては洗練されたスマートな接客もうけられるので、小吃屋台料理だけではない台南グルメとしてもいいと思う。グルヤクで予約を行ったがスムーズだった。

阿霞飯店
住所:台南市忠義路二段84巷7號
時間:11:00-14:30, 17:00-21:00
休み:月曜

Related Post

東一排骨 – 台湾風カツレツの名店... 排骨とは、豚などのスペアリブで、排骨料理とは豚バラ肉を揚げたものなのだが、ここ東一で食べる排骨料理はカツレツという感じで薄くのばした豚バラの揚げ物だった。これがビールにあってうまい。ごはん付きの排骨飯セットで数百円というところでビールをつけても1000円いかないという割安感。 お店の場所は西門...
台南グルメの米糕を食べるなら「原大菜市排骨酥湯」もおすすめ... 台南グルメのひとつに米糕(ミーガオ)という料理があり、これは台湾式の「おこわ」みたいな感じ。もち米を蒸してそこに豚肉とか椎茸とか粽に使いそうな具材や、甘めに漬けたキュウリなどを盛り付けた小さなどんぶりは見た目よりもお腹がいっぱいになる。 台南で食べたのは赤崁樓からほど近い落成米糕のものだけだっ...
「義豐阿川冬瓜茶」にて冬瓜茶というものを味わう。... 赤嵌樓のすぐ近く、東巧鴨肉羹の隣にあるこちらも地元で人気のお店とのこと。冬瓜のお茶ってどんなのだろうかと思ったら、お茶というジャンルではないがフルーツジュースみたいな感覚ではすごい美味しかった。 祀典武廟の向かい側にあるので観光にも便利なところ。いままでも、前を通りかかっていつも行列しているお...
MASA’S KITCHEN(恵比寿)で豪華中華ランチ... 恵比寿の中華でミシュランの星とっているレストランがあり、ランチで通りかかったら結構空いてたので入ってみた。 ※普段は平日でも結構な混み具合らしいので予約した方が確実かもしれない。 店内は地下にあることもあって照明の雰囲気がいい感じだが、席の間隔が若干狭くて忙しいランチタイムは席によっては...
食べる野菜スムージー「天和鮮物」の酵素精力湯。... 台北にあるオーガニックスーパーの天和鮮物では、イートイン的なカフェがあり、そこでスムージーやちょっとした食事を提供している。買いものがてらにちょっt訪れてみて、ここで話題の「酵素精力湯」を試してみることにした。 お店の場所は地下鉄の善導寺駅から歩いて数分、華山1914文化公園からも歩いていける...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください