旅行の時期にかかわらず手荷物のなかに押し込んでおくと重宝するのが、ユニクロのウルトラライトダウンベスト。

僕はだいたい、2年に1回くらいのペースで買っていて最初の2年は旅行に活用したあと、家で洗濯して余生は部屋着として活躍してもらい、ユニクロのリサイクルボックスに戻すというサイクル。

ペットボトルくらいのサイズであまりかさばらず、かなり軽いので手荷物にしてもストレスなく、そして袖がないので調整しやすくなにかと重宝している。寒い機内はこれ羽織っておけばいいし、さらに寒ければPatagoniaのフーディーを上から著るとかなり防寒になる。

ぺらぺらにみえるが、ちゃんとあたたかい
iPhone SEと比較しても小さい

さすがに真冬は厳しいのだが、薄手のコートでも下にこれ着ておくと全然違うので便利だ。薄いけれどちゃんとダウンの特性をもっていて空気を含んだ層が身体をあたためてくれて、そして汗は放出している感じがある。

ユニクロを指名買いするのは値段の安さってことだが、機能的にも優れているので旅行だけじゃなくて一着持っていると便利なアイテムです。

購入はユニクロの公式サイトにて

Related Post

蘑菰(モーグー)BoodayでTシャツのセールやっていたのでゲット... 前回にも来たことがある蘑菰Boodayに再訪。 「蘑菇(蘑菰)」って「モーグー」とよむのだとはじめて知った。なので、店名は「もーぐーぶーでい」となるのかな。なんか、かわいい・・。 で、前に来たときにはちょっと高いなあと思っていたのだけど、今回きてみたらセールをやっていて、前から気...
合成帆布行 – 手頃な帆布バッグならここ... 台南で帆布バッグ巡りの旅をしてきた。 台南といえば、帆布バッグが有名らしく半径500mくらいの狭い範囲に、いずれも個性的な帆布バッグのお店が三軒あり、まず行ってみたのはこちらの「合成帆布行」。 場所は市内中心部ともいえる場所だと思う。国鉄台南駅とロータリーの間に小さな店舗があって、そこで...
「合成帆布行」はなんだかんだいって一番使い勝手がいい帆布小物があるかも。... 台南といえば永盛帆布行、廣富號手製帆布包、そしてここ「合成帆布行」の三大帆布メーカーがあって、トートバッグでいえば永盛帆布行のクオリティがよくて好きな店なのです。そして、合成帆布行はなんなら小さめのトートが数百円という手頃な価格で買えることもあり、お土産に使える手頃なお店という感じであれこれ小物を買...
神楽坂の「la kagu(ラカグ)」は、かなり楽しい... 神楽坂の新潮社のすぐ横に2014年10月10日にできた la kagu へ行ってきた。 場所は神楽坂駅の早稲田寄り出口でてもう目の前というところ。もともとは新潮社の古い書籍倉庫だったところを倉庫の雰囲気を残しつつリノベーションして、ファッションや書籍、イベントスペースやカフェなど複合的なスポッ...
ひさびさの合成帆布行へ行ってきた ひさびさの台南ということもあり、合成帆布行へ行ってみることにした。台南には帆布バッグのお店がいくつかあるのだけれど、合成帆布行がもっとも手頃で使い勝手のセンスもよく手頃だと思う。 以前の訪問 合成帆布行 – 手頃な帆布バッグならここ 合成帆布行はお土産に最適 アクセス 国鉄...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください