イポーで「老黄芽菜鶏沙河粉」と並ぶ、もやしと鶏料理のレストラン。なんと、老黄芽菜鶏沙河粉の本店から斜め向かい側にある。どちらかというと老黄芽菜鶏沙河粉の方がメジャーなのだが、こちらの安記芽菜鶏沙河粉もまた美味しいので食べ比べてみるのがいいかも。

ブルーのレイアウトが基調の安記芽菜鶏沙河粉もまた、もやしと蒸し鶏が有名なのでこの二品を頼むことになる。もやしは日本のものよりも芯の部分がふとくてシャリッとした歯ごたえが絶品。茹ですぎない絶妙のタイミングはどちらのお店もさすがに美味しい。

ブルーが貴重のお店
こっちはキッチンが見えるのが楽しい

蒸し鶏についても美味しいのだが、なんとなく僕としては老黄芽菜鶏沙河粉の方が全体的に明るくて清潔感がありおおらかな接客ふくめていいかなあと思ったりする。これは好みの問題なのと、どちらのお店も値段が安いので、食べ比べして好きな方を見つけるのがいいかなというところだ。

そしてもやしとチキンを頼む
どうもこれが定番のセットらしい。
もやしは本当にうまい

こちらのお店の方が小さいので、ピークタイムには混雑して入れないことがあるので、時間をずらして訪れるのがいいと思う。

安記芽菜鶏沙河粉(Restoran Ong Kee Tauge Ayam)
住所:no 48, 51/53, Jalan Yau Tet Shin, Taman Jubilee, 30300 Ipoh, Negeri Perak
時間:10:00-26:00
休み:不定休

Related Post

イポーで本格的な飲茶を楽しめる「富山茶楼」で朝食。... イポーでの朝食、朝からホテルの朝食は味気ないし(そもそも朝食付きにしていない)、なにを食べようかと思っていたのだが飲茶が美味しいという情報を教えてもらいホテルの近くにある人気店に行ってみることにした。 2月のイポーは昼間は40度近い暑さなものの、朝は少し冷え込むくらいで7時過ぎまで暗いのが意外...
イポー屈指のおしゃれカフェ「Plan B」... イポーの旧市街はわりとシャッター街みたいになっていて、きっと日本と同じように郊外の車でのアクセスがいいところに大きなショッピングモールが出来ていて、人はそっちに流れていたりするのだろうなあって思う。 しかし、台南とかと同じようにそんな旧市街の古い建物をリノベーションして新しいカフェができたりし...
道の駅「オライ蓮沼」は、なかなかにグルメな道の駅だった... オライ蓮沼は房総半島の北側にあり、Ushimaruから車で10分くらいのところにある道の駅。田園のなかにある、どうってことのない道の駅なのだが、なかなかにグルメな道の駅でおすすめ。地元の人で駐車場が賑わうくらいだ。 「オライ」とはこちらの方言で「わたしの家」という意味があるみたい。千葉もこの辺...
【閉店】ナーンベー サブローのカオソイは値段なり... どうもクチコミで人気なカオソイのお店があったので行ってみた。場所は旧市街から少し離れたワット・ビスンナラートの目の前。 ラオスのカオソイはタイのものとは名前は一緒だけれど全然違うもので、たっぷりとした野菜がつけ合わされてくるところとか、透明なスープとかベトナムのフォーみたいな感じがする。 ...
台北式ラーメンともいえる永康牛肉麵... 永康街の裏通りにある地元の人気店。Google Mapのレビューで絶賛されていて、なんかこう東京でいうところのラーメン屋みたいな存在なのだろうな。 お店は外に行列ができていて10分ほど待ってようやく入店。定番は醤油ベースのスープで濃厚な味わいの牛肉麵。すごい美味しい!と思うけれど、味が濃すぎて...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください