イポーでの朝食、朝からホテルの朝食は味気ないし(そもそも朝食付きにしていない)、なにを食べようかと思っていたのだが飲茶が美味しいという情報を教えてもらいホテルの近くにある人気店に行ってみることにした。

2月のイポーは昼間は40度近い暑さなものの、朝は少し冷え込むくらいで7時過ぎまで暗いのが意外。薄暗いなかホテルを出発したのだが、特段危なそうな感じはなく、裏通りを抜けながら富山茶楼というお店に到着。本当に飲茶のお店でここだけ明るくて賑わっていた。

お店の外観、わりと立派な感じ
オーダーの管理は香港と同じカード方式
普通の中華料理店という感じする

店員はマレー人っぽい感じの人なのがすごく不思議な感じがするけれど、席に通されてちゃんとしたプーアル茶だされて、点心の醤油もちゃんとした醤油なのを確認するとここは本当に中国の文化が色濃く残っているのだなって実感する。

飲茶はカートに乗って出てくるという古き良きスタイルが残っていて、蒸籠をあけてみて食べるかどうかを決めたりするのも楽しい。まるで香港に来たかのようだなって思いながら蒸し餃子を食べたり、粽子を食べたりしてゆったりとした朝食の時間を過ごした。

そして点心。あれこれ頼んでみた。結構安い。

マレーシアの田舎町まで来て点心の朝食ってどうなんだと思うかもしれないが、ここ富山茶楼の飲茶は本物で美味しいと思う。

Restoran Foh San Dim Sum (富山茶楼)
住所:51, Jalan Leong Sin Nam, 30300 Ipoh, Negeri Perak
時間:6時30分~14時30分
休み:火曜日

Related Post

イポーの「Regalodge Hotel」はレビューをお金で買っていた。... イポーで泊まったホテルは最悪ではないが、レビューをお金で買っているのはどうかなって思ってしまった。イポーの町は居心地よかったのだが、ここはちょっとひどい。 立地としては旧市街の端にありイポー駅からは遠いのだが、老黄芽菜鸡沙河粉など有名な食事どころには近いので、そこそこ便利ではある。行きは散歩が...
上海小吃で上海蟹ナイト 日本でもっとも怪しいレストランのひとつである上海小吃。歌舞伎町のほぼ中心街に近いところにある。まず、お店に行くまでの道でひとつの物語が書けそうなくらいだ。 各種ナイトクラブとかがある通りの看板に「客引きは100%ぼったくりで違法です」と書かれているのだが、その通りは客引きでひしめき合っている。...
中華香彩 JASMINEのよだれ鶏ランチ 広尾にある中華料理のJASMINE、手頃な価格でランチをやっているのでおすすめ。ランチの予約はコースのみなので、行けるかどうかはご縁に近いのだが、ちょうど入れ替わりのタイミングなんかだとスムーズに入ることができる。 四川といった辛めの料理が多いのだが、そんななかでランチで食べてみてもらいたいの...
東京にいるのに完全に台湾の味。「台湾麵線」で麺線&魯肉飯を堪能する。... ここはすごい。ここの麵線食べたとき、西門にある阿宗麺線の風景が目の前に広がっていた。一瞬で台北の下町に行ってしまえる味だ。 新橋駅から少し歩くこの界隈はビジネス街で休日には人も少なくなる。台湾麵線のある場所は地下鉄の御成門からの方が近いくらい。すぐ近くに全然違う台湾麵線のお店があって驚くが、本物の...
安記芽菜鶏沙河粉(Restoran Ong Kee Tauge Ayam)でももやし料理... イポーで「老黄芽菜鶏沙河粉」と並ぶ、もやしと鶏料理のレストラン。なんと、老黄芽菜鶏沙河粉の本店から斜め向かい側にある。どちらかというと老黄芽菜鶏沙河粉の方がメジャーなのだが、こちらの安記芽菜鶏沙河粉もまた美味しいので食べ比べてみるのがいいかも。 ブルーのレイアウトが基調の安記芽菜鶏沙河粉もまた...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください