マレーシアのスイーツといえばチェンドルというココナッツミルクにタピオカが麺になったかのようなもちもちした緑色の物体が浮かんでいるものが有名。

この、僕の表現でもわかるように見た目はわりと気持ち悪い。どうやら、マレーシア人も緑色の虫が浮かんでいるみたいだよねって思っているフシがあるのだが、なぜこの見た目なのか。しかし、食べてみるとこれがココナッツミルクの優しい甘みもある南国らしいスイーツなのです。これ、マレーシア来たらまた食べようかなと思っていたのでイポーでも探してみたところ旧市街に「Tai Soo Tau Fu Fah」というお店があり行ってみた。

お店はこんな感じ。イートインは店の前の小さなテーブル。

スイーツの総合ショップ的なところで、チェンドルに限らず豆花とかもっとわりとまともな見た目のスイーツもあったりするのだが、ここはひとつチェンドルにしてみる。安いし。

僕の体験からくるものだが、ココナッツミルクを使ったスイーツはできる限り開店したすぐ後に行くべき。できれば午前中というものがある。理由としてはココナッツミルクって腐食への足が猛ダッシュ的にはやくて、朝つくったココナッツミルクは常温で夕方には死んでいるというのがわりと定番。なので、夕方につくったココナッツミルクスイーツに何度やられたことか。これはわりとしんどい。

そして、チェンドル。見た目はねえ・・味はいいのだけど。

ということで、Tai Soo Tau Fu Fahも午前中からオープンしていたのでお昼前には訪問。チェンドルは相変わらずどうにもひどい見た目なのだが、食べるとやっぱり美味しいんだよなあ。南国を味わえる絶品スイーツです。マレーシアに来たら一度はこのチェンドルを試してみるのがいいと思う。

Tai Soo Tau Fu Fah
住所:24, Jalan Mustapha Al-Bakri, Ipoh Town, 30300 Ipoh, Negeri Perak
時間:10時30分~18時00分
休み:水曜日

Related Post

Pistacchio 綠皮開心果で台湾らしいジェラートを楽しむ... instagramでやたらとフォトジェニックでかわいい写真が多く上がっている台南での人気店。おおよそガイドブックに載っていそうな雰囲気もなく、外国人には全然慣れていない感じだけど、カタコトの英語とかで問題なくコミュニケーションとれるので問題ない。 お店の名前通り、ピスタチオのジェラートのほか、...
イポー観光のハイライトのひとつはイポー駅舎... クアラルンプールセントラルから2時間40分くらいでイポー駅に到着する。白亜のコロニアル建築の駅舎はイポーの象徴のようでもあり、この駅舎自体がマレー鉄道で最も美しい駅舎ともいわれている。 鉄道に興味があれば、こイポー駅の駅舎を見に来るだけでも価値があるかと思う。駅自体はそれほど大きなものではなく...
フルータスの宝石みたいなフルーツづくし... 門前仲町にあるフルーツショップ。人気店で週末は行列になるが、並ぶ価値はあるところ。最初、ちょっと高いよなと思うところはあったけれど、出てきたフルーツの美しさと旬を逃さない美味しさを見極めて出してくれるのは値段に納得感がある。 フルータスへのアクセス 東京メトロの門前仲町駅から歩いて数分の...
イポーにゆかりのあるヤスミン・アフマドの記念館「Yasmin at Kong Heng」... 今回の旅をイポーにしたのは、もやしを食べてみたかったというのもあるけれど、もうひとつはヤスミン・アフマドのミュージアムがあると知ったから。友人がここを訪れていて、すごく癒やされたというかそんな感じのことをいっていて気になっていたところ。 ヤスミン・アフマドはマレーシアでは有名なCM監督であり、...
黒岩のマンゴーかき氷はお得で絶品 行天宮近くを訪れることがあれば、ぜひとも立ち寄ってみてもらいたい絶品かき氷カフェ。黒岩という店名はなんだろうと思っていたのだが、行ってみて出てきたかき氷を食べてみて「これは黒糖のことか!」と判明。そして、この黒糖かき氷がいままで食べたことのない風味ですっごい美味しい。 お店は小さいけれども、奥...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください