イポーからクアラルンプールに戻ってきた。クアラルンプールはものすごい都会でイポーからやってくるとちょっとこのスピード感の違いに戸惑うくらいだ。

クアラルンプールでは一泊のみで翌日の昼にはエアアジアのフライトで帰るため、繁華街にあって交通の便のよさそうなブキッ・ビンタンのあたりにホテルを探してみた。地下鉄駅からすぐ近く、モノレール駅やブキッ・ビンタンの交差点を見下ろすように立っているWOLO Kuala Lumpurniにしてみたのだが、コストパフォーマンスにすぐれたおしゃれホテルだった。

ホテルの建物はブキッ・ビンタンの交差点に面して建っているのだが、フロントは二階にあってすこし建物の横にまわりこむような感じでエレベーターであがる。朝食はこの一階のカフェで食べられるらしいのだが僕はパスして向かい側のマクドナルドで食べてきた。

ホテルの入口

エレベーターとかおしゃれ

この立地は本当に便利でクアラルンプールでも屈指の繁華街、どこに行くにも便利だった。フロントは部屋はデザイン性が高い感じでおしゃれで薄暗いのだが、まあそれなり。そこそこ部屋が広かったので窮屈な感じもなく、窓から眺めるブギッビンタンの街角がきれいだった。

水回りもシャワーのみだが問題なし。ベッドもなんだかちょっと変な感じに押し込まれている感があるが、少し固めのマットレスでよく眠ることが出来た。

部屋はわりと普通
ブキッ・ビンタンの交差点を見下ろす風景がこのホテルの売りだな

これでいて、一泊6000円程度で泊まれるのはかなりコストパフォーマンスがいいと思う。イポーでのホテル選びは失敗したなって感じだったが、クアラルンプールのWOLO Kuala Lumpurはかなりあたりだという感じがした。予約はAgodaで行った。

WOLO Kuala Lumpur
住所:Corner of Jalan Bukit Bintang and, Jalan Sultan Ismail, Bukit Bintang

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください