最近買った旅行グッズのなかではわりとよかったなと思っているのはTravelabの圧縮トラベルポーチ。いままでは無印良品のものを使っていて、これはこれで全然悪くないのだが、圧縮してスペースを作れるというのが気になり買ってみた。

S,Lサイズのセットにしたのだが、Rimowaの35Lスーツケースにぴったり入る感じで使い勝手がいい。ただ、この感じはスーツケース以外の収納の場合には省スペース化された恩恵をあまり受けないかもしれない。実際、スーツケースでない旅行は使っていない。

圧縮前、荷物詰め込んだ状態
圧縮して35Lのスーツケースに入れてみた。いつもならもうちょっとかさばるがスッキリしている。

Sサイズには下着類をいれて、Lサイズには服をいれて使っている。室内がわかれていて、片側には着た服をいれるスペースがあるというのが、これ地味にすごく便利だ。

圧縮はジッパーを使って行うのだけど、このジッパーの質がちょっと心許なくはある。いつかどこかで、そうそうに壊れてしまいそうな不安はあるが、いまのところ問題はない。

圧縮前
圧縮後、圧縮率は20-30%というところか

圧縮のわりあいは半分まではいかない。それでも、20-30%は減っている感じだろうか。余分なスペースが取り除かれてスーツケースにピタリと入る感じは気持ちがいい。ここで出来たスペースにお土産とかをいれられるのでスーツケースを活用できる。

耐久性にやや不安はあるものの、スーツケースを使った旅行にはかなり便利なアイテムだなって思う。購入はAmazonにて。

Related Post

GlocalMe G2は普段使いもできる世界対応のWiFiルーター... 僕が使っている携帯はSIMフリーなので、だいたいの国では空港でSIMを手に入れて通信をすることができる。 しかし、一部国ではSIMが手に入りづらかったりすることもある。そして、旅の同行者がいたりするとその人たちの通信手段を確保しておいた方が便利なことは多々ある。毎回、空港でWiFiをレンタルす...
Canon PowerShot S110 – 旅カメラとしても、日常使いにもおすすめなカ... 旅とカメラは切り離せないものだと考えていて、かくいう僕もカメラはガジェットとしても好きだし、撮るのも好き。 で、僕みたいな普通のカメラ好きが写真を撮るということになると、いかに手軽に沢山写真を撮ることが出来るのかが重要なんじゃないかなと思っていて(数打てば当たる理論)、そうなるとこのキヤノンの...
旅における活字問題の革命的存在 人類が旅を続けることにおいて、活字を渇望するのに、本はやたらと荷物になるから、あまり持ちたくない・・でも読みたいという葛藤は長年の問題であった。 かつて、アメリカ大陸を旅するカウボーイは読み物がなさ過ぎて手持ちのクスリの効能書きまで読んでいたというし、僕だって読むものなさすぎて Lonely ...
香港のアップルストアでiPhone SEを買ってきた... 僕が使っている携帯について。普段はiPhoneで旅行の時にはAndroidを使っていることが多く二台持ちをしていた。しかし、この旅行の前に携帯キャリアを変えたこともありiPhoneを売ってAndroidだけになっていた。 そこで、香港に行くタイミングで円高になったこともあり、iPhoneを買い...
SONYのモバイルスピーカーで旅行先でも音楽を楽しむ... 旅行中のホテルの部屋にもどって音楽を楽しむのって、いい気分転換になるのでとても大切にしていることのひとつなのです。部屋で音楽聴きながら本読んだり、旅日記つけたり、手紙を書いたり・・というのが旅行中における至福の時間のひととき。 なので、旅行中に持ち運びが出来るスピーカーはあれこれ試していたのだ...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください