二見の豚まんが大阪の地元で通好みな人気を博しているとすれば、551蓬莱は関西圏にチェーン展開する大きなお店で有名店。難波にその本店があり、ものすごく目立つので立ち寄って豚まん食べてきた。

しかし、そのあと551蓬莱の「あんまん」が食べられるのは本店だけだと知って、あのときなんであんまんも食べなかったのだろうかとすごく後悔した。どうやら、551蓬莱はあんまんも絶品らしい。また今度行かなくては。

派手なお店の雰囲気

551蓬莱の本店は中華料理店になっていて、店内で食べることもできるみたいだ。ただ、今回は肉まんをテイクアウトで買って焼売は持ち帰って家で蒸して食べた。

豚まんについては、皮の甘みともちもちさ、そして餡のうまみのバランスがすごく絶妙だ。結構大きくて食べ応えもあり、これは毎日食べても飽きないんじゃないかって思う。なにより、東京にも進出してきてほしい。

こっちの豚まんは見た目もきれい
こっちの豚まんも美味しい。。

焼売は浅草にあるセキネの焼売と比べてちょっと大きめで食べ応えがある。そして結構甘みがあって意外な感覚だ。おやつに食べてもいいかも。大阪ってこういう手軽なローカルフードが充実していて、なに食べても美味しいのがいい街だよなあ。庶民の胃袋に優しい場所だ。

551蓬莱 本店
住所:大阪府大阪市中央区難波3丁目6−3
時間:11時00分~22時00分
休み:不定休

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください