丑寅で飲んだ後、このままホテルに戻るのももったいないと思ってしまい、難波の街をうろうろとしてどこか飲めるお店を探してみつけたのが大阪焼トンセンターというお店。なにがセンターなのかよく分からないのだが、普通の居酒屋な感じがする。

大阪の飲み屋街をほろ酔いに歩く
大阪焼トンセンター

焼きトンの種類はたしかに結構あってどれを頼むか迷うので盛り合わせを頼むことにする。そして、一番おどろいたのはお酒の注文スタイル。大きな冷蔵庫があってそこから好きなお酒を選ぶことができるのはまだあるのだが、自分でグラスに注いでいく必要がある。なにこれすごい。

どて焼き
串の盛り合わせ
お酒はこちらです

なんばグランド花月の裏手にある豚串が美味しいお客さんがひっきりなしに来る人気店
酒類は基本自分で冷蔵庫から取ってくるセルフ形式。名物の豚串もジューシーで美味しいです。立呑がメインなのでゆっくり居座る感じではないけどちょっと立ち寄って飲むには最適だと思う。

 

大阪焼トンセンター
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前3−19
時間:15時00分~0時00分
休み:なし

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください