チェンマイを含めた北部タイ料理って半端なく辛いものが多くて、はっきりいって僕は苦手なのだが、そんな辛いものが苦手な方や日本人にあう風味をもった料理といえばカオソイになるんじゃないかなって思う。

カオソイとは、簡単にいえばカレーラーメンみたいなもので、鶏ガラ出汁のイエローカレーにココナッツミルクを入れたマイルドな味わいが美味しいB級グルメ的な料理。

チェンマイではナイトバザールのフードコート含めて、レストランでも屋台でも市内のあちこちで食べることができるのだが、せっかくだからしっかりした本場の味を楽しみたいという場合には、市内からちょっと離れたところにあるカオソーイ ラムドゥアンまで足をのばしてみる価値がある。

カオソイ

ここはチェンマイでも人気のお店で、いつ行っても地元のおっちゃんとかで賑わっているなあという感じ。この日も訪れたのがお昼過ぎということもあり、かなり賑わっていたが、座れないというほどのことはなかった。回転はやいお店なので、並ぶことはほとんどないと思う。

頼んでみたのは、カオソイと北部タイやラオスで食べられている香草入りのソーセージ。どちらも、ものの数分でやって来た。

カオソイ

カオソイに添えられる肉は普通は鶏肉のことが多いのだが、今回はあえて牛肉という選択肢があったのでチャレンジしてみた。結果としては、鶏肉の方がいいと思う。こちらの牛肉の質が日本とは異なるものであるということもあるのだが、鶏肉の脂の方がカオソイの濃い味にはあっているような気がする。

カオソイ

また、ソーセージもミントやパクチーなどのさわやかな風味がよく効いていて、これがビールにあうなあ。ちょっとしたおつまみに最適なので、このお店に限らずチャレンジしてみるのがおすすめ。

ところで。カオソイは麺の量が少ないので、ちょっとしたおやつ感覚でも食べられるのがいい。どこかのネットでは量が少ないってクレーム入れている日本人がいたが、たかだら100円程度の料理で嗇いことをいっているなと思う(こういうこと書くと、現地ではおかしいのだから意義を唱えるべきという意見があるのだが、そもそも僕らは旅人で現地の人じゃないし、意義を唱えなきゃいけないのはこのほかにもっとある)。

ちなみに量がたっぷり食べたければ、二杯頼むというのはこちらでは全然アリなので、足りなければ何杯でも食べてみるのもいいとは思う。しかし、おすすめとしては、この通りには、近所(徒歩数分圏内)に、もう一つの人気店である「サムージャイ」というお店もあるので、食べ歩いてみるのがいいと思う。

なお、カオソイを日本で食べたくなった場合、日本では飯田橋のオールドタイランドとか、中目黒のクルンサイアムで食べるのがおいしいと思う。こちらは日本人好みにしてあるのかどうか不明だが、麺は大量に入っている。

カオソーイ ラムドゥアン ファーハーム(Khao Soi Lamduan Faaham)
時間: 8:00-17:00

Related Post

「餃子の王さま」は最高の触感を残す野菜餃子だった... 東京で美味しい餃子を食べ歩いているのだけど、浅草にも老舗があって行ってみた。店名の「餃子の王さま」ってなんだか似たような名前のチェーン店があるなと思ってしまうのだが、全然関係なくて創業は1954年(昭和29年)と60年以上もつづく浅草の名店のひとつだ。神保町のスヰートポーヅが1936年(昭和11年)...
うふカフェ(ufu cafe) – 米沢の隠れ家的カフェ... 初秋の山形旅行。ここらへんで面白いカフェはあるかなと思って、行ってみたのがこちら米沢の郊外にある「うふカフェ」。 ちょっと高台のエリアにあって、お店からは米沢の風景を眺めることができる。ちょうど稲刈りが終わって収穫のシーズンを迎えた米沢の景色を眺めながら、のんびりできるのがいい。 ...
辰春(中目黒)山手通り沿いの小さな中国料理店... 外観はカフェみたい 中目黒駅から山手通りをいったところにある小さな料理店。一見するとカフェみたいにも見えるのだけど、本格的な中国料理のお店で、ランチもディナーも予約しないと入るのが難しいくらい。 席数もそれほどないのだけれど、だからこそ味わえる丁寧に作られた料理を食べることができる。そ...
塩で味わう天婦羅が魅力!浅草「天婦羅 晴光」でボリュームたっぷりのランチを食べる... 2015年から3年連続でミシュランガイドに掲載されている浅草の名店。4代つづく天ぷらの専門店で、カウンターとボックス席があるだけの小さなお店だけど、ボリュームたっぷりのランチを食べることができる。 表通りでごま油の匂いを過剰に出している天ぷら屋に行くくらいなら、こっちに来た方が断然いい。比べる...
ボタフォゴのレストラン Café e Bar Águia dos Andes... どこの土地であっても、ローカルなレストランで安定したところを求めるときに注意しているのは、どれだけ地元の人がそこに集っているかという点につきるのだが、その点ここのレストランは安定した美味しさだった。 ボタフォゴにはちょっとよさげなレストランから観光客向けのところまでいろいろあるのだが、Café...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください