チェンマイを含めた北部タイ料理って半端なく辛いものが多くて、はっきりいって僕は苦手なのだが、そんな辛いものが苦手な方や日本人にあう風味をもった料理といえばカオソイになるんじゃないかなって思う。

カオソイとは、簡単にいえばカレーラーメンみたいなもので、鶏ガラ出汁のイエローカレーにココナッツミルクを入れたマイルドな味わいが美味しいB級グルメ的な料理。

チェンマイではナイトバザールのフードコート含めて、レストランでも屋台でも市内のあちこちで食べることができるのだが、せっかくだからしっかりした本場の味を楽しみたいという場合には、市内からちょっと離れたところにあるカオソーイ ラムドゥアンまで足をのばしてみる価値がある。

カオソイ

ここはチェンマイでも人気のお店で、いつ行っても地元のおっちゃんとかで賑わっているなあという感じ。この日も訪れたのがお昼過ぎということもあり、かなり賑わっていたが、座れないというほどのことはなかった。回転はやいお店なので、並ぶことはほとんどないと思う。

頼んでみたのは、カオソイと北部タイやラオスで食べられている香草入りのソーセージ。どちらも、ものの数分でやって来た。

カオソイ

カオソイに添えられる肉は普通は鶏肉のことが多いのだが、今回はあえて牛肉という選択肢があったのでチャレンジしてみた。結果としては、鶏肉の方がいいと思う。こちらの牛肉の質が日本とは異なるものであるということもあるのだが、鶏肉の脂の方がカオソイの濃い味にはあっているような気がする。

カオソイ

また、ソーセージもミントやパクチーなどのさわやかな風味がよく効いていて、これがビールにあうなあ。ちょっとしたおつまみに最適なので、このお店に限らずチャレンジしてみるのがおすすめ。

ところで。カオソイは麺の量が少ないので、ちょっとしたおやつ感覚でも食べられるのがいい。どこかのネットでは量が少ないってクレーム入れている日本人がいたが、たかだら100円程度の料理で嗇いことをいっているなと思う(こういうこと書くと、現地ではおかしいのだから意義を唱えるべきという意見があるのだが、そもそも僕らは旅人で現地の人じゃないし、意義を唱えなきゃいけないのはこのほかにもっとある)。

ちなみに量がたっぷり食べたければ、二杯頼むというのはこちらでは全然アリなので、足りなければ何杯でも食べてみるのもいいとは思う。しかし、おすすめとしては、この通りには、近所(徒歩数分圏内)に、もう一つの人気店である「サムージャイ」というお店もあるので、食べ歩いてみるのがいいと思う。

なお、カオソイを日本で食べたくなった場合、日本では飯田橋のオールドタイランドとか、中目黒のクルンサイアムで食べるのがおいしいと思う。こちらは日本人好みにしてあるのかどうか不明だが、麺は大量に入っている。

カオソーイ ラムドゥアン ファーハーム(Khao Soi Lamduan Faaham)
時間: 8:00-17:00

Related Post

【閉店】Bistro Khamsa(ビストロ ハムサ 中目黒)はランチもディナーもおすすめできる... 中目黒の川沿いにある雰囲気のいいビストロで結構お気に入りのレストラン。 ランチでもディナーでも訪れているのだが、おすすめは平日のランチ。1,000円でボリュームたっぷりのランチと食後のコーヒーまで頂けるのは嬉しい。 よくも悪くも食事が出てくるタイミングがのんびりしているので、せっかちだっ...
五反田の「おにやんま」でシメのうどん... 最近はお酒のんだあとにラーメンとかいっても、なんだか翌日ツラいとか思ってしまう。 ラーメンって暴力的な食べ物だよなっていう気持ちがある。しかし、飲んだあとには、ときとして「このままじゃ帰れない」みたいな気持ちになるときがある(ここでさっさと帰っていればダイエットも成功するのだが)。 で、...
「とんかつ つまり」で妻有ポークのとんかつを食べる... 津南の物産館の隅ある僕のなかでの人気店である「とん豚」がなんとリニューアルしていた。 場所もスタッフも、食事の内容も変わってなくて店名だけが「とんかつ つまり」に変更されている。どうやら、津南ポークから妻有ポークへとブランド変更したのかな?そんな感じ。 店名かわっても、このお店の人気は変...
雙城美食街でシメの夜食 今回旅をしていて、おそらく日本人と思われる女の子がコンビニでカップラーメンを買っていたのだけど、この屋台天国の台北でそれはちょっともったいない。 台湾、とくに台北では屋台料理が深夜まで出ていて、この記事で紹介する雙城美食街は歩行者天国となっている通りのなかにあって、清潔な屋台村だと思う。今回、...
Yeap Noodlesはペナンで人気のレストランらしいが、外国人専用向け... 世界的なふくろうマークのクチコミサイトのレストランって本当にあてにならないなということを改めて実感したパターン。あれだと人気レストランってことになっているんだけどね。 たぶんあのサイトの基準って、総じてだいたいのところ「安くて西洋人にとって無難なものが食べられそうなところ」レートな感じがしてい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です